« 高知市 今年になってつくった二枚目のビラ。 | トップページ | 後期高齢者医療制度の廃止を、なぜ求めるのか 導入後二カ月に当たって »

2008.05.28

高知市 ハングル、ハングル、ハングル。出発点で悪戦苦闘しています。

 二〇〇八年五月二十七日。  「韓国語初級」。  このところ、これで僕の「世の中」は回っています。  ハングル、ハングル、ハングル。出発点で悪戦苦闘しています。  本日は先週に続いて小テスト。  授業の初めに先週の返してもらいましたが、なんと百点。  さぁ、今週のテスト。  試験用紙を前にして、がく然。  さっきまで覚えていたのが頭から消えてしまっています。  めろめろの結果でした。  その後の授業は超スピード。  途中、ある学生から「はーーーっ」という深いため息が出ました。  最後は、「自分の名前をハングルで書きなさい」  これもおたおた。  これは違う、これも違うと先生の指摘を受けて、ようやく完成しました。  「はーーーっ」  でも、ここで逃げたら一生、ハングルはものにできそうにありません。  が、がんばるぞーーっ

|

« 高知市 今年になってつくった二枚目のビラ。 | トップページ | 後期高齢者医療制度の廃止を、なぜ求めるのか 導入後二カ月に当たって »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

「韓国語初級」の小テスト、満点だったとはすごい、おめでとう!
ぼくなど、自信を持って臨んだテストでも覚えたはずの単語がいざという段になって出てこず、怨めしい思いをしたことも何度あったことか。

投稿: bindao | 2008.06.01 12:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/41347684

この記事へのトラックバック一覧です: 高知市 ハングル、ハングル、ハングル。出発点で悪戦苦闘しています。:

« 高知市 今年になってつくった二枚目のビラ。 | トップページ | 後期高齢者医療制度の廃止を、なぜ求めるのか 導入後二カ月に当たって »