« 「政治には優しさ必要だと思いませんか」。雨の中、後期高齢者医療制度をやめさせましようの訴え。 | トップページ | 高知市 言葉のこと1 「じゃいちゃう」。 »

2008.05.25

高知市 昨年末に退職してから、いろんな「お役」をいただいています。

 二〇〇八年五月二十五日。

 昨年末に退職してから、いろんな「お役」をいただいています。

 順にのべていきます。

 一月 平和資料館草の家(高知市)研究員。

 五月 月刊誌『高知歌人』編集委員。

 五月二十五日 平和資料館草の家理事。

 いまは、つぎのようなテーマで動いています。

 ● 英語、韓国語、社会科学、文学、音楽、表装、陶芸、彫塑の勉強。

 高知短大、高知女子大、高知大学の授業を受け、高知短期大学の三つのサークルに入っています。

 彫塑は、いま「お休み」になっていますが、家でも小さな物をつくっていきたいと思っています。

 ● 「戦時下の高知」の実態の調査。

 ● 後期高齢者医療制度を廃止させるための運動。

|

« 「政治には優しさ必要だと思いませんか」。雨の中、後期高齢者医療制度をやめさせましようの訴え。 | トップページ | 高知市 言葉のこと1 「じゃいちゃう」。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/41312416

この記事へのトラックバック一覧です: 高知市 昨年末に退職してから、いろんな「お役」をいただいています。:

« 「政治には優しさ必要だと思いませんか」。雨の中、後期高齢者医療制度をやめさせましようの訴え。 | トップページ | 高知市 言葉のこと1 「じゃいちゃう」。 »