« 高知県 自由民権思想の宣伝歌、 「よしや武士」の全体像がわかりました。 | トップページ | 高知県の窪川の山あいの海軍の飛行場についての僕の調査のまとめ。第二稿。 »

2008.06.27

高知県四万十町宮内にあった高知海軍航空隊の成り立ちや役割などのパネル。ついに完成しました。

Img014

 二〇〇八年六月二十七日。

 夜中までかかって、ついに完成。

 高知県四万十町宮内にあった高知海軍航空隊の成り立ちや役割などのパネルです。四枚です(いずれもA2)。

 ● 資料収集に苦労しました。当事者、七人。研究者のIさん、Dさん、Nさん、Kさん、若い友人のIさんんにお世話になりました。本も何冊か読みました。パネルのはりこみなどで妻にも手を貸してもらいました。

 ● A2の発泡スチロールのパネル、両面テープをそろえました。

 ● パソコンではりつけるシートや写真を印刷しました。

 ● そして、はりこみ。

 ● はりこんでから誤植を発見し、はがして、再度印刷して……。

 とにかく六月二十九日、このパネルがデビューします。

|

« 高知県 自由民権思想の宣伝歌、 「よしや武士」の全体像がわかりました。 | トップページ | 高知県の窪川の山あいの海軍の飛行場についての僕の調査のまとめ。第二稿。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまっ!!

投稿: wada eisaku | 2008.06.27 15:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/41660474

この記事へのトラックバック一覧です: 高知県四万十町宮内にあった高知海軍航空隊の成り立ちや役割などのパネル。ついに完成しました。:

« 高知県 自由民権思想の宣伝歌、 「よしや武士」の全体像がわかりました。 | トップページ | 高知県の窪川の山あいの海軍の飛行場についての僕の調査のまとめ。第二稿。 »