« 僕が、四日夕の高知放送テレビ「こうちeye」に出ていたようです。 | トップページ | 高知市 戦跡を調査している青年に出会いました。 »

2008.07.06

高知市 亡き友人の娘さんからのメールが……。

033_3 009 005

 二〇〇八年七月六日

 朝、メールをあけたら亡き友人の娘さんからのメールが着いていました。

 うわーーーっ。

 一度、一九八四年十一月二十三日に会ったときは、彼女は、二歳か三歳でした。
 元気に暮らしているようです。
 うれしい、うれしいメールでした。

 メールの最後に、こんな言葉がありました。

 「これから高知は益々暑い季節に入りますね。

 温度差等で体調の方壊されたりしないようどうぞご自愛くださいませ。」

 もし、友人が元気で、娘から、こんなメールをもらったらウルルンと泣くだろうと思いました。

 夜中、彼女からのメールを何度も読み直して、うれしくて、うれしくて、涙をぽぽろ流しながら、いま泣いています。

 妻は、二階に上がりましたので、たったひとりですので……。

 妻も、僕の、こんなところは知りません。

 亡き友の 娘のメール

 読んでいる

 「君の幸せ、願っているよ」

 (写真は、本日午前、高知市内で)

|

« 僕が、四日夕の高知放送テレビ「こうちeye」に出ていたようです。 | トップページ | 高知市 戦跡を調査している青年に出会いました。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/41754723

この記事へのトラックバック一覧です: 高知市 亡き友人の娘さんからのメールが……。:

« 僕が、四日夕の高知放送テレビ「こうちeye」に出ていたようです。 | トップページ | 高知市 戦跡を調査している青年に出会いました。 »