« 高知市 陶芸教室。作品が二つ、焼きあがっていました。 | トップページ | 短歌十首 「高知市田辺島、二人暮らし」。 »

2008.07.12

高知県立高知短期大学を存続させようの思いを込めた記事をいくつかアップしています。ぜひ、ぜひ。

 二〇〇八年七月十二日。

 高知県立高知短期大学を存続させようの思いを込めた記事をいくつかアップしています。ぜひ、おいでください。

 六十一の「おんちゃん短大生」が、試験前だというのに、このために汗を流しています。

 二回の県議会の取材は妻がしてくれました。感謝。

 ここです。

http://fujihara.cocolog-nifty.com/tanoshi/2008/07/post_e103.html

http://fujihara.cocolog-nifty.com/tanoshi/2008/07/post_93ec.html

http://fujihara.cocolog-nifty.com/tanoshi/2008/07/post_10ec.html

http://fujihara.cocolog-nifty.com/tanoshi/2008/07/post_15bc.html

|

« 高知市 陶芸教室。作品が二つ、焼きあがっていました。 | トップページ | 短歌十首 「高知市田辺島、二人暮らし」。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/41814731

この記事へのトラックバック一覧です: 高知県立高知短期大学を存続させようの思いを込めた記事をいくつかアップしています。ぜひ、ぜひ。 :

« 高知市 陶芸教室。作品が二つ、焼きあがっていました。 | トップページ | 短歌十首 「高知市田辺島、二人暮らし」。 »