« 高知市 「半年の まとめの授業も 熱血で……」。 | トップページ | 高知市大津 やってきた娘七歳、四歳の孫娘。 »

2008.07.21

愛媛県松山市の文学を語るつどいに参加してきました。

028

 二〇〇八年七月二十一日

 十九日から二十一日まで愛媛県松山市での文学のつどいにいってきました。
 高知からは六人の参加でした。

 愛媛県松山市で文学を語る

 ゴツゴツと 鉄路そのまま 伝えくる
 「坊ちゃん列車」の
 窓からの風

 今の世を 「閉塞(へいそく)」という 人あって
 わが街々の
 沸き立ち語る

 戦争を どうえがくのか 盛況で
 古き友らも
 熱込め語る

 「青年を どうとらえるか」 論議あり
 学ぶ仲間を
 紹介してる

 セミたちの ぬけがら、いくつも 木にあって
 わが脱皮どき
 思案している

|

« 高知市 「半年の まとめの授業も 熱血で……」。 | トップページ | 高知市大津 やってきた娘七歳、四歳の孫娘。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

二つ目の歌、「わが街々の/わきたち語る」
 「わきたち」って何でしょう? 「沸きたち」??

投稿: wada eisaku | 2008.07.22 06:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/41925030

この記事へのトラックバック一覧です: 愛媛県松山市の文学を語るつどいに参加してきました。:

« 高知市 「半年の まとめの授業も 熱血で……」。 | トップページ | 高知市大津 やってきた娘七歳、四歳の孫娘。 »