« 高知市 なんと五十円。僕の文庫本、『永国寺町の夜の教室から』ができました。 | トップページ | 広告 この夏、僕は「自分の本を普及する」を仕事にしながら学んでいく決意をしました。高知短期大学一年生の藤原義一です。 »

2008.08.25

高知市 庭を見たらマンジュシャゲが一つ咲いていました。

015

 二〇〇八年八月二十五日。

 朝、庭を見たら、この間、植えたばかりのマンジュシャゲが一つ咲いていました。
 季節は秋に向かっています。
 近く山里にマンジュシャゲの花を撮りにいくことにしましょう。

 ところで、妻、僕の弟、息子、息子の「つれあい」は高知県の四万十市へ一泊旅行に。
 僕は、あす午後、夜と予定があるので、本日は「お留守番」です。
 「朝露」を聴きながらゆっくりしています。

|

« 高知市 なんと五十円。僕の文庫本、『永国寺町の夜の教室から』ができました。 | トップページ | 広告 この夏、僕は「自分の本を普及する」を仕事にしながら学んでいく決意をしました。高知短期大学一年生の藤原義一です。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/42267489

この記事へのトラックバック一覧です: 高知市 庭を見たらマンジュシャゲが一つ咲いていました。:

« 高知市 なんと五十円。僕の文庫本、『永国寺町の夜の教室から』ができました。 | トップページ | 広告 この夏、僕は「自分の本を普及する」を仕事にしながら学んでいく決意をしました。高知短期大学一年生の藤原義一です。 »