« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008.09.01

尾崎正直・高知県知事あての「高知短期大学存続についての要望書」の署名運動が、この夜、スタートしました。

 二〇〇八年九月一日。

 book  「ひさしぶり」 広がる笑顔

    夏休み 半ばの夜学

    集中講義 

 memo  わが夜学 存続願う 署名簿が

    「刷り上がったよ」

   「あなたも」「君も」

 高知短期大学は、今日から集中講義。
 久しぶりに会った、顔、顔……。

 仲間とともにいるってこと、本当に、うれしいですねー。

  尾崎正直高知県知事あての「高知短期大学存続についての要望書」の署名運動が、この夜、スタートしました。
 要望項目は、つぎのとおりです。

 (1)  勤労者の学べる場を確保するために、夜間開講を実現すること。
 (2)  短期大学卒業資格を確保すること。短期大学卒業資格は、今日でも社会的な価値をもち、卒業生が就職するためにも、また、4年制大学への編入など、短大卒業生がさらに勉学をすすめるためにも、重要な資格であります。したがって、大学改革においても、短大卒業資格を確保することは不可欠であります。
 (3)  県民の要求に応えるためにも、法律やマネジメントに特化することなく、社会科学を基礎に、できる限り広い分野の教育  を行う場を確保すること。
 (4)  教育・研究を通じて、地域社会に貢献し、地域を担う人材を養成する教育の場を確保すること。
 大学改革をすすめるにあたって、以上のような私たちの要求を十分に理解し、真に県民の要求に応える改革を行われることを要望いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九月一日夜の福田首相辞任と自民党の突破作戦。私の意見。

 二〇〇八年九月一日。

 集中講義「現代資本主義論」を聞いて家に帰ってテレビをつけたら午後九時半ころ福田首相が辞任したというニュースをやっていました。
 首相になってから、まだ一年たってなかったよね。

 後期高齢者医療制度廃止法案が衆議院で審議される予定で自民党、公明党は追い詰められていました。
 大臣や自民党議員のカネにまつわる疑惑も噴出していました。
 公明党が、自民党と「心中」したくないとばかりパフォーマンスを始めていました。
 そうした中での、前の首相と同じで政権投げ出しです。

 内閣支持率数パーセントになる前に、辞任で批判をかわし、総裁選を派手にやってマスコミの目を、ここに引き付けておいて、一気に国会へ。悪法案を、ダダダと通してしまうという作戦のようです。
 これは私の分析ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.02

「高知短期大学存続を求める学生の会」のホームページの在学生の投書を読んで。学ぶとは何かを語り合うページになってきました。

 二〇〇八年九月一日。
 「高知短期大学存続を求める学生の会」のホームページの在学生の投書を読んでいてジーンときました。
 みんな、こんな思いで学んでいるんだ。
 なんか頭が下がります。
 僕もきちんとやらなくては。

 このホームページ、学ぶとは何かを語り合うページになってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デンマークからメールをいただいGEさんへ。 下司(げし)という姓について。

 デンマークからメールをいただいGEさんへ。

 下司て高知県には多いですね。

 初めて、この名前の人と出会ったのは県下の、いの町。小学校のころ通いつめていた貸本屋さんが「下司」さんでした。

 戦前の高知の詩人・槇村浩の詩にも仲間の「下司順吉」さんをうたったものがあります。

 高知市には下司病院もあります。

 ルーツについては高知県立図書館の本でわかりそうですので、何日か後にいってきます。

 わかったところで、またお知らせします。

 下司(げし)という姓について

 で、ここに書きます。

 メールを出しましたが返ってきました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.09.03

高知市 「この年じゃ、誰も祝って くれないわ」。妻、恨み節。

 二〇〇八年九月二日。

 「この年じゃ、誰も祝って くれないわ」
 誕生日夜半(よわ)
 妻、恨み節

 おーい、東京都の娘よ、息子よ。
 九月二日は、お母さんと、おじいちゃんの誕生日でしたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市 「藤原さんみたいな人が女を伸ばすがよ」。「うっ」。

 二〇〇八年九月三日。

 午前七時から、ある集いへ。ビデオと写真の撮影。
 帰りに、若い二人でモーニングへ。
 女性を伸ばす恋人、夫と、そうでない恋人、夫ということが話題になりました。
 「藤原さんみたいな人が女を伸ばすがよ」
 「うっ」。なんという、これまでにいわれたことのないようなお言葉。
 「確かにそうよねー。うちの女房は伸びきっちゅう」
 この日、妻は、午前は料理教室、夜は劇団四季ミュージカルを見に……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市 「雨音に 自然の音楽 聴ける人……」。

 二〇〇八年九月三日。

 雨音に
 自然の音楽 聴ける人
 僕もそんなに なりたいもだね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市 僕は「下司(げし)」という姓の由来についての本。

 二〇〇八年九月三日。

 高知県立図書館へ。
 I青年も熱心に書物に目を通していました。
 僕は「下司(げし)」という姓の由来についての調査。
 係の人にお願いすると二冊だしてくれました。
 「ああ、そういうことか」
 内容については、また書きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦争遺跡の本の一部になる原稿を書いてくださいの依頼を受けました。

  二〇〇八年九月三日。

 戦争遺跡の本の一部になる原稿を書いてくださいの依頼を受けました。

 う、うれしい。

 僕も、この分野でやっていける。

 発行は、かなり先のようですが……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.05

高知市 「老人小説」のネタになりそな「ある老夫婦」の対話。

  二〇〇八年九月四日。
 
 これは「老人小説」のネタになりそうだなと思い、「ある老夫婦」の対話をメモしておきます。

 【自宅での夫婦の昼食】

 夫 お茶。
 妻 「お茶を、とってください」といいなさいよ。
 夫 いや、「お茶」というのは、お茶をもってきて、このコップに入れてくださいということを意味しています。
 妻 あなたは幸せね。もう。「お茶」、「めし」、「ふろ」ですますつもり。
 夫 僕は、「ふろ」っていったことないよ。自分でするもの。
 そんなこというなら、毎回の食事の支度は僕が担当するよ。
 妻 それは、いや(まずいものを食べらされると思っている)。食事の支度は私がやるから、あなたは、後片付けをしなさい。

 【少し後のこと。夫はトイレ】

 カラ、カラ、カラ、カラ、カラとトイレットペーパーを取る音。
 妻 そんなに、使いなさんな。カラ、カラでたるろう(十分でしょう)。
 夫 あんまりことや。そんなことにまで干渉するなよ。
 妻 でも、それは使いすぎよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.09.07

高知市大津 朝までラジオをつけっぱなしの妻。

  二〇〇八年九月六日。

 ラジオつけ そのまま眠る

 この妻が

 起きてるときは 節約を説く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市大津 ひえーっ、風呂場にカエルがすみついていた。

 二〇〇八年九月六日。

 sign02 風呂の湯が サザーッとあふれ

   ピョンと跳ぶ

   カエル一匹 すみついていた

 いやーっ、驚きました。

 【続報】

 七日夜帰ってきたら、カエルは、まだ一階の部屋の中にいる気配。妻に聞いたら彼女も気が付いているのですが、ほおっておいているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市 大病から脱出した友のこと。

 二〇〇八年九月六日。

 note 胃を取った テナーの友の 陽気酒

   生きる喜び

   「朝露」に乗せ

 angry このまちの 文化支える 態勢の

   貧弱をつく

   友の情熱

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市 「良き人の 夫になりたい 若がいて……」。

 二〇〇八年九月六日。

 heart01 良き人の 夫になりたい 青年に

   「羽もがないか」

   問いかけている

 【追記】

 十日午前、手直し。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

高知市大津 「つながって 飛び交うトンボ……」。

 二〇〇八年九月六日。

 heart02 つながって 飛び交うトンボ

   田舎道

   このエナジーが 世を進ませる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市 懇親会の司会に挑戦しました。

  二〇〇八年九月七日。

 今夜、懇親会の司会に挑戦しました。

 参加者は数十人。
 進行役のスタッフは三人。
 しかし、事前の打ち合わせが不十分だったためカラオケ中心になってオタオタ。
 三人とも、そのカラオケのナンバー入力の仕方をしらないままスタートしたので、会場のスタッフに頼んで次々に入力してもらうはめに。

 いやーっ、なんでも事前の事前の準備が大切ですねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.08

高知市大津 今夜、わが家に養子がやってきました。

  二〇〇八年九月八日。

 今夜、わが家に養子がやってきました。
 女の子です。
 高知県土佐市宇佐のYAさんからやってきました。
 まだ、よちよち歩きです。

 夜九時半近く、高知短期大学の授業が終わってから「引き渡し式」。
 帰りはオートバイでしたので私の胸に入れて運んできました。
 いやはや、背中のほうに入り込んだり大変でした。

 いま午後十時十五分。養子は、やっと泣くのをやめ、わが家の一階のスリッパに入り込んでくつろいでいます。

 お母さんの帰宅は、まだ。
 どこに、どうしているのやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市大津 お母さんは、ひざに乗せて、スポイトでミルクを飲ませ始めました。

  二〇〇八年九月八日。

 午後十時二十分、庭で自転車のブレーキの音。
 お母さんのご帰還です。
 「おいで、おいで」
 猫名なで声です。
 ひざに乗せて、スポイトでミルクを飲ませ始めました。

  養子は、やっと落ち着いて寝はじめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.09

高知市大津 「数匹の 赤子(あかご)の中から 選ばれて……」。

046_3

二〇〇八年九月九日。

cat 数匹の 赤子(あかご)の中から 選ばれて
   わが家に来たネコ
   「名前は、まだない」

cat  「子ネコ、いや」 反発していた ネコ好きが
  遊び道具も
  そろえて待ってた

cat 「おおこれが、猫撫(な)で声か」
  「おいで、おいで」と
  ネコ招く妻

cat 「私、ここ。かまっておくれ」の 声なのか
  ミュー、ミュー、ミューの
  よちよち歩き

cat 子ネコの名 妻と同じは 拒否されて
  「クニョ(彼女)は、どうかな」
  候補にあげてる

cat 二日目で 子ネコの言葉 解せずに
  おろおろしてる
  養い親が

cat わが妻に 子ネコの世話を タッチして
  夜学に向かう
  きょうは「戦後史」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市大津 クニョの寝床はスリッパ。

 二〇〇八年九月九日。

 クニョの寝床はスリッパ。002 007

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.09.10

第二次世界大戦の構図    九月二十日、誤字訂正

 第二次世界大戦の構図

 第二次世界大戦は、一九三九年九月一日から四五年八月十五日にかけて世界各国をまきこんでたたかわれました。この世界大戦の構図はどうなっていたでしょうか。あらためて、私なりにまとめてみました。

 【火付け役は、ナチスドイツとソ連】

 一九三九年八月二十三日、ドイツとソ連は不可侵条約を結びました。これには秘密協定があり、ポーランド、バルト三国について勢力圏分割を決められていました。
 同年九月一日早朝、ドイツがポーランド侵攻しました。
 これが第二次世界大戦の始まりだとされています。
 これを受けて、翌々日の九月三日、イギリス、フランスがドイツに宣戦布告をしました。
 ドイツとの密約どおり、ソ連も九月十七日にポーランドに侵入。引き続き、ソ連軍はバルト三国に駐屯しました。十一月三十日、フィンランドに侵入しました。
 この事態が示すように第二次世界大戦の火付け役はドイツとソ連でした。
 なお、当時のドイツの首相は独裁者・アドルフ・ヒトラー、ソ連の最高指導者は「社会主義」を口にしながら、それとはまったく違う独裁、国民抑圧、対外侵略の政治を指導するヨシフ・スターリンでした。

 【ドイツ、ソ連、イタリアの侵略が猛威をふるう】

 ドイツは、引き続き、一九四〇年四月九日、デンマークを占領し、ノルウェーを侵略。五月十日には北フランスとベネックス三国に侵攻を開始しました。
 六月十日にはイタリアが、イギリス、フランスに宣戦を布告しました。
 六月十四日にはドイツ軍がパリを占領、六月十五日~十七日にはソ連軍がバルト三国に追加駐屯します。八月三日にはソ連がリトアリアを併合、八月六日にはエストリアを併合します。九月七日にはドイツ軍がロンドンへの爆撃を開始。十月十二日には、ドイツ軍はルーマニアに進駐します。
 四一年にもドイツ軍は、三月二日にブルガリアに侵入し、四月六日にはギリシャ、ユーゴスラビアに侵攻します。
 こうして、ドイツ、ソ連、イタリアの侵略は猛威をふるっていきます。
 なお、イタリアの首相は独裁者のベニート・ムッソリーニでした。

 【ドイツ軍のソ連侵攻で構図が変わりました】

 ここで、この戦争の構図を変える出来事がおきました。
 四一年六月二十二日、ドイツ軍が、ソ連の不可侵条約を破ってソ連に侵攻、ドイツとソ連の戦争も始まりました。

 【ドイツ、イタリア、イギリスのブロックと、アメリカ、イギリス、中国などの国のブロックとの対決に】

 当時の日本は、明治以来三代目の天皇・裕仁(ひろひと)が支配していました。
 天皇絶対の先制政治でした。「大日本帝国憲法」(一八八九年二月十一日発布)では、天皇が神から授けられて国を統治する権限を持っている、天皇の統治を助ける補助機関してて議会・政府などをおく、軍隊と戦争の問題は天皇の大権で議会も政府も口出しできない、国民は天皇の家来とされていました。
 明治、大正の二代の天皇も侵略戦争を続けていました。
 裕仁は、一九二六年十二月二十五日、天皇になりましたが、彼のもとで、中国への侵略戦争が拡大していきました。
 一九三一年の満州事件、三二年のカイライ政権・満州国づくり、三七年の中国への全面侵略の開始です。
 アメリカは、日本の中国侵略戦争をやめさせようとして四一年八月一日、対日石油輸出を全面禁止しました。引き続き、十一月二十六日、日本軍の中国撤退を求める「ハルノート」を提示しました。
 こうした中で日本はアメリカ、イギリスなどの準備を進めていました。
 大元帥・昭和天皇と政府、軍などの首脳が集う「御前会議」の経過を見るとつぎのとおりです。
 四一年七月二日、「情勢の推移に伴う帝国国策要綱」を決定。対ソ戦を準備し、南方進出のためにアメリカ、イギリス戦も辞せずという内容です。
 十一月五日、十二月初旬のアメリカ、イギリスへの武力発動を決定。
 十二月一日、アメリカ、イギリス、オランダとの開戦を決定。
 そして、十二月八日、日本軍はアメリカ自治領・ハワイ真珠湾を攻撃し、マレー半島に上陸。天皇が開戦の詔勅を出し、アメリカ、イギリスに宣戦を布告しました。
 同日、アメリカ、イギリスも日本に宣戦を布告しました。
 十二月十一日、ドイツ、イタリアがアメリカに宣戦を布告しました。
 こうして、第二次大戦は、ドイツ、イタリア、イギリスという戦争をしかけた国のブロックと、アメリカ、イギリス、中国などの受けて立つ国のブロックとの対決という構図になりました。
 日本は最初は「快進撃」しましたが、すぐに失速し、負け戦に。アメリカ軍の本土空襲にさらされ、物資も武器も枯渇し特別攻撃にたよる状態になりました。

 【イタリア、ドイツは、つぎつぎに敗北】

 イタリア、ドイツは、つぎつぎに敗北しました。
 四五年四月二十八日、イタリアのムッソリーニは処刑されました。
 二日後の四月三十日、ドイツのヒトラーは自殺しました。
 日本では、二月十四日、天皇側近の近衛文磨(このえ・ふみまろ)
が、敗戦を必至とみ、天皇に「共産革命」に備えることを説いた上奏文を提出しました。しかし、天皇は戦争継続を主張しました。

 【日本列島はソ連、アメリカに分割されました】

 一方、アメリカ、イギリス、ソ連などは「戦後」の準備をしていました。
 四三年六月十四日、ソ連共産党は、外部には公表しない秘密の部門、国際情報部をつくりました。
 四日前の六月十日に解散させたコミンテルンの書記長だったディミトロフが部長になり、イタリアのトリアッチ、フランスのトレーズ、スペインのイバルリ、ドイツのピークらを指導下におきました。これは、ソ連共産党が上にたって各国の共産党に介入し支配するための部門でした。これは、スターリンの戦後の覇権のための布石でした。
 四三年十一月二十二日~二十六日、アメリカのフランクリン・ルーズベルト大統領、イギリスのウィンストン・チャーチル首相、中華民国の蒋介石主席によってカイロ会談がおこなわれ、その内容を踏まえて十二月一日に「カイロ宣言」が発表されました。
 主要な内容は以下のとおりです。

 米英中の対日戦争継続表明
 日本の無条件降伏を目指す
 日本への将来的な軍事行動を協定
 第一次世界大戦により占領した、太平洋の全島を中華民国へ返還(例として満洲、台湾、澎湖諸島)
 日本は強欲と暴力により獲得した全領土の剥奪(はくだつ)
 朝鮮の独立(朝鮮人の隷属状態に配慮し)

 四五年二月四日~十一日、クリミア半島のヤルタで、アメリカのルーズベルト大統領、イギリスのチャーチル首相、ソ連のスターリンが会談開き、対ドイツ戦処理、ソ連の対日参戦と千島列島の引き渡しを決めました。
 ドイツ降伏後の七月十七日~八月二日、ベルリン郊外のポツダムに、アメリカ、イギリス、ソ連の首脳が集まり、第二次世界大戦の戦後処理と日本の終戦について話し合われました。
 そして、その結果を七月二十六日、アメリカ、イギリス、中国の名でポツダム宣言として発表しました。
 八月八日、ソ連が対日宣戦布告。九日、ソ連軍がソ連と「満州(中国東北部)」の国境をこえて対日参戦し、千島、歯舞、色丹を占領しました。
 八月十五日、日本の天皇制政府はポツダム宣言を受諾して連合国に降伏しました。
 戦後、日本は、台湾、朝鮮、「満州」、南洋の諸島などを失いました。
 また、ソ連の千島、歯舞、色丹を占領は継続しました。
 日本列島の他の地域はアメリカの占領下におかれました。
 その後、占領の時代、半占領の時代が続きます。

 【資料 「ポツダム宣言」全文】

 一 吾等合衆国大統領、中華民国政府主席及「グレート、ブリテン」国総理大臣ハ吾等ノ数億ノ国民ヲ代表シ協議ノ上日本国ニ対シ今次ノ戦争ヲ終結スルノ機会ヲ与フルコトニ意見一致セリ

 二 合衆国、英帝国及中華民国ノ巨大ナル陸、海、空軍ハ西方ヨリ自国ノ陸軍及空軍ニ依ル数倍ノ増強ヲ受ケ日本国ニ対シ最後的打撃ヲ加フルノ態勢ヲ整ヘタリ右軍事力ハ日本国ガ抵抗ヲ終止スルニ至ル迄同国ニ対シ戦争ヲ遂行スルノ一切ノ聯合国ノ決意ニ依リ支持セラレ且鼓舞セラレ居ルモノナリ

 三 蹶起セル世界ノ自由ナル人民ノ力ニ対スル「ドイツ」国ノ無益且無意義ナル抵抗ノ結果ハ日本国国民ニ対スル先例ヲ極メテ明白ニ示スモノナリ現在日本国ニ対シ集結シツツアル力ハ抵抗スル「ナチス」ニ対シ適用セラレタル場合ニ於テ全「ドイツ」国人民ノ土地、産業及生活様式ヲ必然的ニ荒廃ニ帰セシメタル力ニ比シ測リ知レザル程更ニ強大ナルモノナリ吾等ノ決意ニ支持セラルル吾等ノ軍事力ノ最高度ノ使用ハ日本国軍隊ノ不可避且完全ナル壊滅ヲ意味スベク又同様必然的ニ日本国本土ノ完全ナル破壊ヲ意味スベシ

 四 無分別ナル打算ニ依リ日本帝国ヲ滅亡ノ淵ニ陥レタル我儘ナル軍国主義的助言者ニ依リ日本国ガ引続キ統御セラルベキカ又ハ理性ノ経路ヲ日本国ガ履ムベキカヲ日本国ガ決定スベキ時期ハ到来セリ

 五 吾等ノ条件ハ左ノ如シ
 吾等ハ右条件ヨリ離脱スルコトナカルベシ右ニ代ル条件存在セズ吾等ハ遅延ヲ認ムルヲ得ズ

 六 吾等ハ無責任ナル軍国主義ガ世界ヨリ駆逐セラルルニ至ル迄ハ平和、安全及正義ノ新秩序ガ生ジ得ザルコトヲ主張スルモノナルヲ以テ日本国国民ヲ欺瞞シ之ヲシテ世界征服ノ挙ニ出ヅルノ過誤ヲ犯サシメタル者ノ権力及勢力ハ永久ニ除去セラレザルベカラズ

 七 右ノ如キ新秩序ガ建設セラレ且日本国ノ戦争遂行能力ガ破碎セラレタルコトノ確証アルニ至ル迄ハ聯合國ノ指定スベキ日本国領域内ノ諸地点ハ吾等ノ茲ニ指示スル基本的目的ノ達成ヲ確保スル為占領セラルベシ

 八 「カイロ」宣言ノ条項ハ履行セラルベク又日本国ノ主権ハ本州、北海道、九州及四国竝ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルベシ
 九 日本国軍隊ハ完全ニ武装ヲ解除セラレタル後各自ノ家庭ニ復帰シ平和的且生産的ノ生活ヲ営ムノ機会ヲ得シメラルベシ

 十 吾等ハ日本人ヲ民族トシテ奴隷化セントシ又ハ国民トシテ滅亡セシメントスルノ意図ヲ有スルモノニ非ザルモ吾等ノ俘虜ヲ虐待セル者ヲ含ム一切ノ戦争犯罪人ニ対シテハ厳重ナル処罰加ヘラルベシ日本国政府ハ日本国国民ノ間ニ於ケル民主主義的傾向ノ復活強化ニ対スル一切ノ障礙ヲ除去スベシ言論、宗教及思想ノ自由竝ニ基本的人権ノ尊重ハ確立セラルベシ

 十一 日本国ハ其ノ経済ヲ支持シ且公正ナル実物賠償ノ取立ヲ可能ナラシムルガ如キ産業ヲ維持スルコトヲ許サルベシ但シ日本国ヲシテ戦争ノ為再軍備ヲ為スコトヲ得シムルガ如キ産業ハ此ノ限ニ在ラズ右目的ノ為原料ノ入手(其ノ支配トハ之ヲ区別ス)ヲ許サルベシ日本国ハ将来世界貿易関係ヘノ参加ヲ許サルベシ

 十二 前記諸目的ガ達成セラレ且日本国国民ノ自由ニ表明セル意思ニ従ヒ平和的傾向ヲ有シ且責任アル政府ガ樹立セラルルニ於テハ聯合国ノ占領軍ハ直ニ日本国ヨリ撤収セラルベシ

 十三 吾等ハ日本国政府ガ直ニ全日本国軍隊ノ無条件降伏ヲ宣言シ且右行動ニ於ケル同政府ノ誠意ニ付適当且充分ナル保障ヲ提供センコトヲ同政府ニ対シ要求ス右以外ノ日本国ノ選択ハ迅速且完全ナル壊滅アルノミトス

 【参考文献】

 ○ 不破哲三『新・日本共産党綱領を読む』。新日本出版。二〇〇四年十二月十五日。
 ○ 日本共産党中央委員会『日本共産党の七十年 党史年表』。一九九四年五月五日。

(二〇〇八年九月十日)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

高知市大津 「球形に なって寝ている 子ネコいて……」。

 二〇〇八年九月十日。

 sports 球形に なって寝ている 子ネコいて

   わが二人家も

   少し和らぐ

 sports 「雨、きたよ」 妻が語れば

   「ミュー」と泣く

   だんまり夫が パソパソする家

 昨夜は、午前二時ころまで新しい本の校正。やっと完成しました。

 午前は、職業安定所。そして、カメラ店、文房具店。

 午後から家で書いていた「小論文」が完成。

 とたんに雨が降ってきました。

 おっ、そろそろ高知短期大学にいく用意をしなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.11

「日本国憲法」の主権在民の規定の生い立ち

   「日本国憲法」の主権在民の規定の生い立ち

 「日本国憲法」(一九四六年十一月三日公布、四七年五月三日施行)は、「……ここに主権が国民に存することを宣言し……」(前文)、「…
主権の存する日本国民の総意……」(第一条)と主権在民をうたっています。「大日本国帝国は万世一系の天皇之(これ)を統治す」とし、国民を「臣民(天皇の家来)」とした「大日本帝国憲法」(一八八九日二月十一日発布)とは全然違った規定です。「日本国憲法」にこの規定が盛り込まれた経過をみてみましょう。
 この憲法が生まれたのは、連合国を代表してアメリカ軍が日本に進駐し、この占領軍(総司令官・マッカーサー)が日本の全権力をにぎる全面占領の時代でした。日本の政府は存在しましたし、議会もありましたが、占領軍は、その上にたつ権力で、国民生活も全面的にその管理と支配のもとにおかれていました。
 新しい憲法の検討は幣原喜重郎(しではら・きじゅうろう)内閣(一九四五年十月九日~四六年五月二十二日)の時代に始まりました。
 真っ先に新しい憲法について、こういう内容でと提案した政党は日本共産党でした。一九四五年十一月十日発表の「新憲法の骨子」です。
 そこでは「主権は人民にある」、「民主議会は主権を管理する」とうたっていました。
 他の政党も翌年の四六年、「要綱」を発表しましたが、主権は天皇にありでした。
 日本自由党 「天皇は統治権の総攬者なり」(一月二十一日の「憲法改正要綱」)。
 日本進歩党 「天皇は臣民の輔翼(ほよく)に依(よ)り憲法の条規に従ひ統治権を行う」(二月十四日の「憲法改正案要綱」)。
 日本社会党 「主権は国家(天皇を含む国民共同体)に在(あ)り」(二月二十三日の「新憲法要綱」)。
 幣原内閣も、の政府の内部で憲法の議論をやって新しい憲法についての日本政府案をまとめました。その内容は「天皇が統治権を総攬(そうらん。一手に掌握して治める)」する体制は「日本国歴史の始まりたる以来不断に継続せるもの」だとうるものでした。
 それを、憲法担当の松本烝治(まつもと・じょうじ)が占領軍総司令部にいって、こういう憲法をつくりたいと説明しました。
 占領軍司令部は、天皇主権の政府案を拒否し、自分たちの側で草案をつくる仕事を始めました。
 そして、同年二月十三日、総司令部案が日本政府にわたされました。それには「人民の意志の主権を宣言し」と主権在民の原則が明記されていました。
 それをもとに、日本政府の側で検討しました。
 三月二日、「日本側案」ができあがりました。
 それが、また、総司令部で検討されるなどの過程を経て、三月六日、日本政府は「憲法改正草案要綱」を発表しました。
 四月十四日には、この「要綱」を憲法の草案に仕上げた「憲法改正草案」を発表しました。この「草案」には「人民の意志の主権を宣言し」はなく、それは「国民の総意が至高なものであることを宣言し」と書き換えられていました。
 この「草案」が、四月十日の総選挙で選ばれた憲法制定議会の審議にかけられたのです(六月から十月)。
 この間、五月二十二日、吉田茂内閣が成立しました(四七年五月二十四日まで)。当初は四月の総選挙で第一党となった日本自由党の鳩山一郎総裁が組閣するはずでしたが、就任を目前にして鳩山が公職追放となったため、鳩山の依頼で吉田が同党の総裁に就任し、日本自由党と日本進歩党の連立内閣を組んだのです。
 六月二十八日、総選挙で五議席を得た日本共産党は、憲法制定議会の召集にあわせて、憲法法案を発表し、主権在民の原則をあらためて明記しました。
 七月二日、連合国を代表する対日政策の最高機関としてアメリカのワシントンにもうけられていた極東委員会(十一カ国が参加)も「日本の新憲法についての基本原則」を決定。その第一項で「日本国憲法は、主権が国民に存することを認めなければならない」とうたっていました。
 七月二十五日、日本共産党は、憲法制定議会で「修正案」を提出し、その中で主権在民の原則を明記することを要求しました。
 こうした展開の中で、総司令部と日本政府のあいだで、会談が重ねられ、憲法制定議会では、政府提出の「憲法改正案」を国民主権を明確にする方向で修正する検討がされました。
 その結果、八月二十四日の衆議院本会議で、国民主権の原則を前文と第一条に明記した「日本国憲法」が採択されることになりました。
 主権在民の規定は、日本の政治を民主的に切り替える上で大きなパワーを発揮しました。

 (二〇〇八年九月十日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市大津 「あすからパソコン教室にいくの」。妻の突然の「飛翔」。

 二〇〇八年九月十一日。

 きのう夕方、妻と大学で同学年生の男性ООさんが、わが家にきたそうです。
 妻が「対応」したそうです。
 そのとき、彼から、近くのパソコン教室にいっているという話があったそうです。
 いま、その教室の説明会をやっていると聞いた妻は、ソッコウ、自転車で説明会へ。
 そして、本日、入会申し込みをしてきたといいます。
 二カ月分(十時間分)で約五万円。うっひゃーっ。
 コースはワード。明日から通うとのことです。

 僕は、彼女に、口をすっぱくして教室にいったらと「提言」してきました。無料コースのビラもわたしました。しかし、彼女は振り向きもしませんでした。
 が、突然の「飛翔」。彼女の内部で何が起こっているのでしょうか。

 その探求は、明日以降に……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市大津 「あははは。ひざにおしっこ、されちゃった」。妻は、すっかり子ネコの「お母さん」

 二〇〇八年九月十一日。

 「あははは。ひざにおしっこ、されちゃった」
 子ネコの親の
 わが妻の弁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.12

千島返還に新たな障害をつくりだした鳩山内閣の二島返還論

   千島返還に新たな障害をつくりだした鳩山内閣の二島返還論

 千島列島は、日本の固有の領土です。しかし、第二次大戦前後からソ連(その後、ロシア)が、その千島を自分の領土にしています。これまでに、千島返還の運動が続いてきましたが、その運動のネックになってきたのが鳩山一郎内閣(一九五四年十二月十日~五五年三月十九日)が打ち出した「二島返還」という主張です。

 【千島列島とは】

 千島列島は、北海道の東、根室海峡からカムチャツカ半島の南、千島海峡までの間に連なる列島で、国後(くなしり)島、択捉(えとろふ)島、得撫(うるっぷ)島、占守(しゅむしゅ)島などの島々からなります。
 現在は、全島をロシアが実効支配しています。
 日本、ロシア間の最初の領土のとりきめは、一八五五年の日魯(にちろ)通好条約で、択捉と国後の南千島は日本領、北千島はロシア領とし、樺太(からふと)を両国民の“雑居地”にしました。
 一八七五年の樺太・千島交換条約では、樺太への日本の権利放棄とひきかえに北千島を日本領とすることで合意。全千島列島が日本領となりました。
 このように、千島列島は全体が、日ロ間の平和的な外交交渉によって確定した日本の歴史的領土です。

 【領土不拡大の原則は国際的な公約】

 第二次大戦中の一九四三年十一月、カイロ宣言で、連合国は領土不拡大の原則を国際的な公約として掲げ、戦後処理でもそれを貫くことを宣言しました。
 四五年二月四日~十一日、イギリスの首相・チャーチル、アメリカの大統領・ルーズベルト、ソ連の最高指導者・スターリンが、ソ連・クリミア半島のヤルタ市が会談しました。そのさい、スターリンの要求にもとづきソ連の対日参戦の“見返り”に千島列島を「ソ連に引き渡す」と密約しました。 これは、領土不拡大の原則に反する取り決めでした。
 スターリンは、レーニン死後、ソ連の実権を握り、ソ連を専制政治と大量弾圧、覇権主義の体制に変質させました。一九三九年にはドイツのヒトラー政権と不可侵条約を結び、ポーランドを分割支配、バルト三国を併合。ヤルタ会談で千島列島引き渡しを求めたのも、そうした領土や勢力圏の拡大の欲望にもとづいたものでした。
 四五年八月、第二次世界大戦の最終局面で、ソ連は、千島全島と北海道の一部である歯舞(はぼまい)、色丹(しこたん)まで占領し、その後一方的に自国領にしました。

 【二島のみの返還を要求までの経過】

 四五年八月十五日の終戦後、日本はアメリカを中心とする連合国軍総司令部に占領されました。
 そして、「独立」にさいして一九五一年九月八日に締結したアメリカをはじめとする連合国の諸国と日本国との間の戦争状態を終結させるための「日本国との平和条約(サンフランシスコ平和条約)」で、千島列島を放棄しました。
 「日本国は、千島列島並びに日本国が一九〇五年九月五日のポーツマス条約の結果として主権を獲得した樺太の一部及びこれに近接する諸島に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する」(第二条C項)。
 なお、ソ連と中華民国は、この条約には加わりませんでした。
 「独立」後、鳩山一郎内閣は、国連に加盟しようとしましたが、ソ連の反対で果たせませんでした。
 国連加盟を果たすため鳩山内閣は国交がなかったソ連との関係改善を目指し五六年七月、モスクワで日ソ国交回復交渉に入ります。このとき、日本側は、千島問題について、歯舞、色丹の二島のみの返還を要求することで妥協しようとしました。
 結局、このとき、千島問題は、棚上げされましたが、この方針が、いまだに日本政府の方針として生きていて、全千島の返還という課題は暗礁に乗り上げています。

 【日本共産党は全千島の返還を要求】

 全千島の返還を要求しているのは日本共産党です。
 同党は、以下の二点をこの問題での基本点にしています。
 (1) 日本の歴史的な領土は、十九世紀後半における日本とロシアのあいだでの到達点(樺太・千島交換条約)で画定されるべきであり、国後、択捉の南千島だけでなく、占守島にいたる北千島もふくむ千島列島の全体が、返還要求の対象となる日本の歴史的な領土であること。
 (2)歯舞(はぼまい)、色丹(しこたん)は、もともと北海道の一部であって、ヤルタ密約やサンフランシスコ条約でいう「千島列島」に属さないものであり、無条件に日本の主権を回復すべき地域であること。
 「日ロ間の領土問題を解決するには、スターリンの領土拡張主義の誤りを是正せよと正面から提起し交渉する必要があります」(「しんぶん赤旗」二〇〇五年二月二十三日付、「主張 千島問題 スターリンの誤りを正してこそ」)

 (二〇〇八年九月十一日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市大津 なぜか、子ネコは隅っこが好き。

Photo

012  二〇〇八年九月十二日。

 cat  飼い主に 似たんだろうか 隅が好き
   体くっつけ
   寝入る子ネコは

 これって、どこのネコも一緒なんでしょうか。

続きを読む "高知市大津 なぜか、子ネコは隅っこが好き。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市 韓国発、「韓国の熱気」です。

 二〇〇八年九月十二日。

 韓国のキム・ヨンハンさんから「韓国の熱気」を送っていたただきました。

 これです。

http://www.ohmynews.com/nws_web/view/mov_pg.aspx?CNTN_CD=ME000056054

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.13

高知市 反戦のたたかいの方向までしめした槇村浩の詩 「没後七十周年記念の夕」での猪野睦さんに納得。

 高知の生んだ反戦詩人・槇村浩(まきむら・こう)を、ご存じですか。九月六日夕、高知市で「槇村浩没後七十周年記念の夕」(二十四人の実行委員会が主催)が開かれました。
 「生ける銃架」など侵略戦争反対の詩を発表し、反戦の宣伝活動に挺身したがゆえに囚われ、獄につながれ、その後遺症で二十六歳亡くなった槇村。
 この日は、ナシ農家の植田省三さんが槇村の詩「間島パルチザンの歌」を朗読。続いて、詩人の猪野睦(いの・むつし)さんが講演しました。
  猪野さんは、中国・上海に出兵する兵士たちに反戦のために起ち、こうたたかおうと訴えた詩「出征」などを紹介しながら、高らかに反戦平和をうたいあげ、たたかいの方向までしめした槇村の存在の大きさを説きました。
 そうか、そこが、槇村のすごいところだなと納得。
 参加者は約百五十人でした。
 実行委員会のメンバーは、引き続き、槇村の志を伝え、今日に生かしていく「槇村浩の会」の役員として活動を続けていくことになりました。

 ちなみに、僕も実行委員の一人でした。
 大学のときのペンネームは石川浩でした。
 石川啄木のように、そして、槇村浩のようにという思いでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

高知市 本日から昼間の仕事。晴れて勤労学生になりました。

 二〇〇八年九月十三日。

 本日から昼間の仕事。
 晴れて勤労学生になりました。
 おんとし、六十一歳です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市大津 「ひざの上 いつも子ネコを はべらせて……」。

 二〇〇八年九月十三日。

 ひざの上 いつも子ネコを はべらせて
 穏やかな顔
 おこりんぼ妻が

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市大津 面妖(めんよう)な「飛ぶ動物」の来襲。

 二〇〇八年九月十三日。

 夜七時、わが家の一階に、面妖(めんよう)な「飛ぶ動物」が入ってきました。
 どう見てもコウモリ。
 へーっ、ここらにもいるんだね。

 「妻は、きゃーっ、なんとかして」と、いうだけで、手を出そうとしません。

 僕は、面白いなぁと観察しているだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市 グッバイ。カナダの アリッサ。また、きてね。

二〇〇八年九月十三日。

 カナダから高知市にきて平和資料館・草の家の手伝いをしていたアリッサさん(22歳)が、23日に高知を去ります。

 で、送別会を開きます。

 21日(日)夕6時~ です。

 詳細はメールなどをいただければ、お知らせします。

 アレッサさんが、これらも、大きく世界に羽ばたけるように、「おんちゃん」も、祈っています。

 でも、心の通う友人になりたいと、僕は、一方的に思っています。

 まだ、彼女は、僕のモーレツに早い土佐弁のしゃべりは苦手のようです。

 と、いうことで約束したのですが、いまだに実現していません。

 「いっぺん、友だちと泊まり込みで、僕んちに飲みにきなよ」

 

 あのとき、きっと、あなたが講師をしている英会話教室に遅れてしまったのではないでしょうか。ごめんなさい。

 一度、MAさんと三人で喫茶店で「モーニング」を楽しみましたね。

 若いのに、おとななんですねー。

 あなたが、仲間の若い女性に「リラックス」と言葉をかけて、励ます姿に感激しました。

 高知市で開かれた戦争展の準備のとき、土佐弁で語りかける人々とも呼応し、てきぱきと動く彼女を「見ました」。

 そのとき、アレッサさんを「見ました」。

 彼女の演出した英語劇が、草の家で上演されたのを見ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.14

高知市大津 今夜から自宅で文学雑誌の編集作業を開始。

 二〇〇八年九月十四日。

 今夜から自宅で文学雑誌の編集作業を開始。

 ワードでやっています。

 大学四年生の男性・Iさんが教えてくれた「ルビのつけかた」、高知短期大学の先輩の女性・Тさんが教えてくれた「縦書きのときに横になっている数字などを縦にする方法」が役に立っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.15

高知市  「『しらった』ゆうて土佐弁よねー」。妻の指摘。

 二〇〇八年九月十五日。

 「『しらった』ゆうて土佐弁よねー」

 午後、同じ集まりに出た妻が終わってから、こういいました。

 「『しらった』ゆうて、なんぜー」

 「あんたが、さっき発言したとき、ゆうたやか」

 「ゆうたかえ」

 「しらった」は、真っ白という意味の土佐弁。

 いい言葉です。

 しかし、「共通語」でしゃべったつもりですのでしたので……。

 思えば、高知を二十歳で出て、東京などで四十年暮らしましたが、どこへいっても土佐弁まじりの「共通語」で過ごしていたように思います。

 この夏、ある人が、こんなことを話してくれました。

 日本と大陸がつながっていた時代に、いろんな語系の人たちが日本に渡ってきて日本語を形成した。その後、大陸からきた人たちが関西に住みつき、日本語を吸収して「関西弁」を形成しました。土佐弁も、その「関西弁」の一部です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市 新高ナシ、ワイン……。おいしい敬老の日。

 二〇〇八年九月十五日。

 午後、高知市内のMO夫妻が、新高ナシを持ってきてくれました。

 あとで食べましたが、うまい。高級品でした。

 夕方、クール宅急便で、ワインがきました。

 東京都の息子と、その「つれあい」からです。

 せっかくクールになってるから飲んでみてと妻がグラスに入れてもってきました。

 おいしい。

 それを飲んで、少し寝ました。子ネコを胸に乗せて……。

 起きたら夜十時前。さっそく、文芸誌の編集の続きを開始。

 いやーっ、ワイン、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市大津 「スポイトで ミルクを飲ませ 『ねんねして』……」。

 二〇〇八年九月十五日。

 スポイトで ミルクを飲ませ
 「ねんねして」
 わが家(や)の子ネコ 貴子(きし)のもてなし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.16

高知市大津 僕の「最後のぜいたく」。追加 晴れた朝の山々の映像。

053

 二〇〇八年九月十五日。

 僕の「最後のぜいたく」。
 それは一眼レフのレンズです。
 十四日、購入。
 ニコンの18ミリ~200ミリのズームレンズです。

 【追加】

 十六日朝、そのレンズで撮った、ご近所の風景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市大津 妻のナンクロ解明につきあっていたら……。

 二〇〇八年九月十五日。

 ややや。午前0時です。
 妻のナンクロ解明につきあっていたら、こんな時間になりました。
 妻は、やっと答えを見つけました。
 この執拗さに拍手。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.17

沢田研二さんの歌「我が窮状」の「窮状」というのは戦争放棄の日本国憲法第九条のことなんですね。

 二〇〇八年九月十七日。

 夜、NHK総合テレビの「SONG 沢田研二」を見ています。
 彼が作詞した「我が窮状」を聞いてびっくりしました。
 これって戦争放棄の日本国憲法九条が「窮状」におちいっているけど、九条を守ろうよという歌なんですね。
 九条という言葉はひとっつも出てこないけど。

 ♪ この窮状 救いたいよ 声に集め歌おう
 我が窮状 守れないなら 真の平和ありえない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.20

舛添要一厚生労働相の重要発言。後期高齢者医療制度について廃止に踏み切る!! 

 二〇〇八年九月二十日。

 本日の高知新聞朝刊の一面トップ。
 ○ 舛添要一厚生労働相が、十九日、ことし四月から始まった七十五歳以上の約千三百人が対象の後期高齢者医療制度について廃止に踏み切り、新たな制度の創設を検討する意向を固めました。
 ○ 舛添厚生労働相は、①「七十五歳以上」など年齢で区分しない②年齢からの保険料天引きは強制しない③世代間の反目を助長しない--を原則に見直す方針です。
 ○ 一年以上かけた上で関連法を改正し、新制度に移行する考えです。

 この後期高齢者医療制度は、七十五歳以上の高齢者を国保や健保から切り離し、負担増や受けられる医療の制限に追い込む年齢差別のしくみです。
 この制度の発端は財界でした。
 二〇〇二年の「経済財政諮問会議」の「骨太の方針」で、経団連会長から二千二百億円(初年度三千億円)の社会保障費削減が打ち出されたことが背景にあります。
 国会での決定的な場面は、二〇〇〇年十一月三十日の参院国民福祉委員会でした。
 健康保険法改悪案採択の直後、付帯決議案が提出されます。「新たな高齢者医療制度等の創設については、早急に検討し、平成十四年度(二〇〇二年度)に必ず実施する」「老人医療及び慢性期医療については、包括・定額化を更に進める」など、現行制度の骨格となる考え方が盛り込まれました。自民党、保守党、民主党、公明党、社民党などが共同提案し、日本共産党だけが反対しました。
 日本共産党は、老人クラブや医師会のみなさんとも手を結び、この政治に反対し、実施されてからも、この制度の廃止をの声を広げてきました。
 そして、四月二十三日、日本共産党、民主党、社民党、国民新党の野党四党の共同による後期高齢者医療制度廃止法案の国会に提出されました。
 この法案は、来年四月一日に同制度を廃止し、もとの老人保健制度に戻すとともに、それまでの緊急措置として、保険料の年金からの天引き中止、保険料負担軽減を遅くとも今年十月一日までに実施することなどを盛り込んでいます。
 そして、参議院での可決という情勢をつくってきました。
 次は、衆議院での審議の番です。
 そういう状況の中で、この舛添厚生労働相の発言が出てきています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

私の県当局への対案は「高知短期大学の存続、発展です」。

 高知短期大学一年生の藤原義一です。
 県当局は、四、五年後には、私たちの大学の定数をゼロにする、つまり、つぶすといいいます。
 高知短期大学の「機能」は残すともいっています。しかし、それは実際のところ、試験も単位も卒業資格もない生涯教育センターのようなものだというのです。あきれました。
 一九六〇年代の後半、七〇代前半のゲバ棒を振りまわした過激派学生は「大学解体」と叫びましたが、それと同じような破壊的で暴力的な案です。
 私たち、現実に、ここで学んでいる学生の思いは一切聞いていない、机上のプランです。
 尾崎知事になってからの、この問題にかんする文書には、「なぜ、高知短期大学をつぶすのか」の理由さえ示していません。

 【自分らしい生き方を求めて学んでいる学生たち】

 高知短期大学は、素晴らしい大学です。
 いまの学生募集のポスターには、こんなメッセージが書かれています。
 「高知短期大学は県立、男女共学、夜間開講の2年制短大です。年齢も経験も様々な学生が集い、それぞれ自分らしい生き方を求めて学んでいます。卒業後、4年制大学に再編入する人も増え、編入や就職への支援を強めています」
 本当に、このとおりの社会科学を学ぶ大学です。
 「高知短期大学存続を求める学生の会」は、八月三日、ホームページを立ち上げました。
 そこに学生たちの「高知短大って素晴らしい、存続を」という投書がたくさん掲載されています。
 「それぞれ自分らしい生き方を求めて学んでい」る学生の姿、それを指導してくださっている素晴らしい先生がたの姿が表現されています。
 私自身、それを読んで心を揺さぶられています。
 一昨日は、私よりかなり年下の同学年の女子学生の意見を聞かせていただきました。
 こんな内容でした。
 「私は、高知短期大学に入って本当に良かったと思っています。
 毎日毎日、学校に行くのが楽しい。皆に会えるのが楽しい。
 どの先生も一生懸命。学生は私語もなく皆一生懸命に聞いています。
 本当に勉強がしたくって入っているんですから違いますね。
 以前は勤労学生が多かったと聞きますが、最近は、四年制大学編入の道も開かれていて、それを目標に通っている若者も多く、皆真面目に勉強していて、大変好感が持てます。
 年代を超えた学校というのは互いに得るものがあると思います。
 こんなに皆勉強したくて集っている学校が他にありますか?
 今までのブランクを一気に取り返そうとしているところなんです。
 私は、幼稚園から小・中・高・短・大・大学院と全てそろった学校に高校まで行きました。でも、何か満足できなくって上へ進学しませんでした

 クラスで私一人進路が決まりませんでした。ず~~っと、この間まで自分の進むべき道が見つかりませんでした。
 今、介護施設でパートで働いています。ボランティアからのスタートでしたが……。
  今年四月、高知短期大学に入りました。
 今まで止まっていた時計の針が動きだしたって感じ。今、十八歳の私のスタート。
 本当に世の中の仕組みや格差問題・福祉に関してもかなり勉強になりました。
 将来的には『福祉関係の資格が取れるといいなあ』と、思い始めています。
 高知短期大学は、私を100%、いや、それ以上に満足させています」
 このように熱烈に慕われている高知短期大学を「解体」させていいものでしょうか。

 【私たちは、すでに対案を示して運動しています】

 私たちは、この問題についての対案、プランを提示して運動に入っています。それは、九月一日から始めている高知短期大学学友会、高知短期大学存続を求める会、高知短期大学存続を求める学生の会の連名の知事あての署名です。
 「高知短期大学存続についての要望書」です。
 「今後の県立大学の改革・再編成において、高知短期大学の役割を明確にし、短大が担ってきた教育・研究の内容を発展させることを希望し、短大に関係する大学改革において、以下の点を実現することを要望いたします」
 ポイントは四点です。
 (1) 夜間開講を実現すること。
 (2) 短期大学卒業資格を確保すること。
 (3) 法律やマネジメントに特化することなく、社会科学を基礎に、できる限り広い分野の教育を行う場を確保すること。
 (4) 教育・研究を通じて、地域社会に貢献し、地域を担う人材を養成する教育の場を確保すること。
 私たち学生の気持ちにぴったりのプランです。

 【「高知短大解体」の方針と真正面から対じします】

 高知県当局は、こうした高知短期大学の役割を、ちっとも理解していません。
 そのような県当局にたいしては、正面から「こんなに素敵。高知短期大学」ということを示し、理解していただくしかありません。
 その試みの一つが、「高知短期大学存続を求める学生の会」のホームページです。
 「短大存続」で検索していたただければ、そこに、私たちのページがあります。
 学生たちが、みなさんに微笑みかけているイラストのあるホームページです。
 私たちの願いを実現してください。よろしく、お願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市大津 クニョが立派なベッドに寝ていました。

092 131

 二〇〇八年九月二十日。

 朝、ふと見るとクニョが立派なベッドに寝ています。

 妻に聞くとペットショップで九百八十円で買ってきたそうです。

 妻は、本当にクニョの「お母さん」になってしまいました。

 クニョは、ベッドの上か「お母さん」のびざの上が定位置になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.21

高知市 男二人でハンドマイクでのつじ演説。「後期高齢者医療制度と有権者の選択」などを訴えました。

 二〇〇八年九月二十一日。

 午前、男性二人でハンドマイクでのつじ演説。
 「後期高齢者医療制度と有権者の選択」などを訴えました。
 計十回。何回目からは原稿なしでできました。
 しかし、しょう暑い。汗が噴き出ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.23

高知市 「少数派、多数派になり、追いつめて……」。

 少数派、多数派になり、追いつめて 大臣様も「姥捨てやめる」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.24

高知市大津 「『祭日が テープ起こしと ネコの世話』 不満の妻に ケーキ買い来る」。

 二〇〇八年九月二十三日。

 「祭日が テープ起こしと ネコの世話」 不満の妻に ケーキ買い来る

 とにかく休みの日は寝たい僕(自慢じゃないけど「睡眠時無呼吸症」です)。
 午前、自分の「仕事」のテープ起こしを妻に任せて読書と睡眠。
 午後、あらかたテープ起こしができたところで、バトンタッチ。
 妻のテープ起こしは「まっこと荒い。要点のみです」。
 率直にいって「使い物」になりません。
 で、もとからテープ起こし。
 ここは「訓練」になるなと思う所については、妻に「ここを、もう一度、全文起こしでやってください」。
 僕も妻に「あほー。こんなもの使えるか。なにしゅうが。ねぼけ。まじめにやれ」なんていわないで、丁重に「お願い」できるほどには「おとな」になりました(パチパチ)。
 妻に頼んだのは、妻の「訓練」のためでしたが、妻は、そのことを理解していません。
 妻が僕が「いなくなった後も」、僕がやっていたことをふくめて、いろんなことができるように。
 そう祈っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市大津 老二人、将来は、どうするが…店。

 二〇〇八年九月二十三日。

 老二人 脱出行の 映画観る 「一年半後、僕らもやるか」

 妻の同意は得られませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市大津 「寝てるとき、いつもあんたは、しかめつら」という妻の証言。

 二〇〇八年九月二十三日。

 「寝てるとき、いつもあんたは、しかめつら」 そうかもしれん 重い夢見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市大津 妻と僕とクニョの三人暮らし。

 二〇〇八年九月二十三日。

 子ネコいて 「クニョや」と呼んでる 妻がいて わが家(や)賑やか 三人暮らし 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市大津 どうなってるのキャノンのプリンター。

 二〇〇八年九月二十三日。

 「キャノンさん。あんたの技術は、何なのよ」 用紙があるのに 「ない」とがんばる

  キャノンって キャン・ノットって ことなのか 新品ぼろの このプリンター

 このキャノンのバカ、バカのプリンターのために眠れない夜を過ごしています。

 はがきの大きさのプリントをしていますが、一枚か二枚すると、ストップしてしまいます。

 高い金をかけてこうたのに。

 ほんまに、しっかりしてください。メーカーさん。

 こんなのを市場に出すのは恥ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市大津 猫糞(ねこはば)について。

 二〇〇八年九月二十四日。

 猫糞(ねこはば)について。

 妻が、こういいました。
 「この子は、ネコたけど、まだ猫糞ができないのよ」

 妻によると、ネコは糞(ふん)をしたあとに糞に砂などをかけて隠すことを猫糞というといいます。転じて、拾得物などをこっそり自分のものにすることなどを猫糞というようになったとのこと。

 「本当かいな」と辞書を引いてみたら、妻のいうとおりのことが書いてありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市大津 クニョの庭遊び。

010

 二〇〇八年九月二十四日。

 クニョを庭に出しました。
 チョウチョやトンボやトカゲたちと、こわごわで付き合っていました。
 しかし、この牙。もう少したつとどう猛になることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市大津 わが菜園の花々。

083

073 056 045

 二〇〇八年九月二十四日。

 いま、菜園には、こんな花々が咲いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.25

高知市 高知短期大学は後期の授業開始。

 二〇〇八年九月二十四日。

 きょうから高知短期大学は後期の授業。

 久しぶりの人にも会いました。うれしいですねー。

 一時間目は、外国語。この日はガイダンスでした。ひじょうに難しそうだけど「食らいつく」ことにしました。

 二時間目は、法律。いままで疑問に思っていたことの一つが解決できました。この授業は、ものすごく価値あるものになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市 私の本 『永国寺町の夜の教室から』(文庫判。百五十八ページ)のニ版が完成しました。二百円です。

 二〇〇八年九月二十四日。

 私の本 『永国寺町の夜の教室から』(文庫判。百五十八ページ)のニ版が完成しました。二百円です。

 四月に高知短大に入学してから書いた随筆、小論文を掲載しています。

 ご注文いただければお送りします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

高知市 新しいゼミに入りました。楽しみです。

 二〇〇八年九月二十五日。

 本日は、職場は休み。

 午前、陶芸。

 昼休み、職場。昼食。

 午後一時から、短歌雑誌の編集室に。

 午後六時から授業。

 一時間目、外国語。

 二時間目、ゼミ。新しいゼミです。学生は六人。刺激的で楽しみです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市 高知短期大学の友の短歌、「学舎(まなびや)のガラス窓から見る星は集う生徒(なかま)の生き様に似て」。

 二〇〇八年九月二十五日。

 二十二日夕、素晴らしい短歌と出会いました。

 学舎(まなびや)のガラス窓から見る星は集う生徒(なかま)の生き様に似て

 高知短期大学一年生の男性の作品です。

 この短歌について、くわしくは以下のページに。

 http://www.kochijin.com/f0f0tandai/yoru/20080922.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.26

高知市大津 「ふんわりと 毛布かけくる 妻の手に……」。

 二〇〇八年九月二十六日。

 ふんわりと 毛布かけくる 妻の手に 気づいて起きて あと一眠り

| | コメント (1) | トラックバック (0)

高知市大津  「ほ乳器に かじりついてる 子ネコの目……」。

002

 二〇〇八年九月二十六日。

ほ乳器に かじりついてる 子ネコの目 「お腹一杯。もう寝ちゃいそう」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.28

高知市 妻と二人で「つじ演説」の原稿づくり。

 二〇〇八年九月二十八日。

 昨夜、きょうの午前中と、妻と「つじ演説」の原稿づくり。こんな原稿になりました。

 こんにちは。
 二十四日に自民党、公明党の麻生内閣が発足しました。このもとで、私たち日本共産党が国民の願いの実現のためにどうしようとしているか。このことを聞いていただきたく、マイクを取りました。しばらく、お時間をお貸しください。
 本日、二十八日、麻生内閣の中山成彬国土交通大臣が辞任しました。みなさんも、このニュースを知って、あきれておられるのではないでしょうか。
 この麻生内閣は何をしようとしているのでしょうか。
 麻生首相は、「日本経済は、全治三年」といいます。たしかに経済と暮らしが「重症」ですね。そこまで経済と暮らしを「重症」にした責任は、いったいだれにあるのか。麻生太郎さんみずからも閣僚の一人として推進した「構造改革」路線、つまり、『強きを助け弱きをくじく』、このやり方にこそ、その原因ではないでしょうか。しかし、そのことへの反省はありません。反省がないから、打開策も出てきません。
 自民党・公明両党が結んだ「連立政権合意」を見ますと、後期高齢者医療制度については「より良い制度に改善していく」と書いてあります。差別医療制度にあくまでしがみつく立場です。どこまでも、毎年二千二百億円も社会保障費を削減するやり方を継続することが前提とされています。
 この社会保障費の削減。この七年で一兆六千二百万円も削られています。一方で「思いやり」予算、アメリカ軍のことを思いやってあげたお金が、この七年間に一兆八千百七十一万円です(「しんぶん赤旗」九月二十八日付)。これは在日アメリカ軍の家族住宅やゴルフ場、体育館、プール、テニスコート、劇場の建設費、電気、ガス、水道の料金、基地従業員の人件費に使われるお金です。社会保障費が減らした分をアメリカにつぎ込んでいるといったかっこうです。
 小泉内閣以来、五兆円にのぼる庶民増税が押し付けられました。定率減税の廃止や配偶者特別控除の廃止、高齢者の年金課税などです。麻生内閣は、そのことにも反省がありません。その一方で麻生首相は、大企業には、設備投資減税や証券取引減税を拡大し、大企業の海外での利益を無税にするなど、大きな企業や大資産家へのいっそうの減税のばらまきはすすめようとしています。
 さきほどご紹介しました「連立政権合意」では、「海上自衛隊のインド洋における補給支援活動を引き続き可能とするための法改正をおこなう」とうたっています。アメリカに要求されるままに、アフガニスタンでの米軍の報復戦争をこれからも支援しつづけるというのです。
 それでは「政権交代」をいう民主党は、どうでしょうか。
 六月におこなわれた民主党と日本経団連との「政策を語る会」で、民主党側がのべたのは、「法人税の引き下げ」、「消費税の引き上げ」、「農産物輸入の自由化」など、財界の要求どうりのことでした。
 民主党は、その政策課題実現のために二十二兆円の財源が必要だとし、「政権交代をおこなえば財源は出てくる」といっています。しかし、大企業にもうけ相応の負担を求める立場がなければ、結局それは、「消費税増税に財源をもとめる」という立場にゆきついてしまいます。
 民主党は、海外派兵問題でも、インド洋に海上自衛隊を派兵する法案には反対しますが、海外派兵の恒久法、づっと続ける野恒久です、この制定などを規定した「対案」を出しています。これは政府案以上に危険なものです。民主党は、さらに、アフガニスタンへの陸上自衛隊派兵という構想まで打ち出しています。
 私たち日本共産党は、いま、「政治の中身を変える」ことが必要だと考えています。
 日本の政治を国民本位に変えていくために、日本共産党が、これまで、どんな役割を果たしてきたのかをもうしあげます。
 三つの例をあげます。
 一つ目、労働者派遣を原則自由化した一九九九年の大改悪。
 二つ目、後期高齢者医療制度の原型を打ち出した二〇〇〇年十一月の健康保険法改悪のさいの「付帯決議」。
 三つ目、日本農業を破壊する大きな契機となった世界貿易機関農業協定の受け入れ。
 この、どれをとっても、反対をつらぬいたのは、最初は日本共産党だけでした。
 その時は孤立しているようにみえましたが、やがてその声は、国民多数の声となり、いまでは政治を動かす力となって働いています。 
 日本共産党が前進すれば、日本共産党は、新しい国会で、国民の要求にたった提案を積極的におこない、その実現のために、他の政党と協力できる問題では、問題ごとに協力していくという立場を貫きます。
 後期高齢者医療制度の撤廃では、日本共産党など野党四党の撤廃法案が参議院で可決されています。日本共産党は、衆議院でも撤廃法案を可決するための共同を大いに追求します。
 労働者派遣法の改正でも、一九九九年の原則自由化前に戻せという抜本的改正をめざして、協力できる政党とは、協力を追求します。
 食料と農業の問題でも、これだけ世界貿易機関協定にもとづく輸入自由化路線が破たんしているのですから、その抜本的見直しをもとめて、共同を探求したいと思います。
 日曜日の静かなひと時、失礼しました。ご静聴ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市 「つじ演説」の十回。妻が六回、私が四回……。

 二〇〇八年九月二十八日。

 秋風に 妻の声乗る 田んぼ街
 胸に飛び込む
 柔らか音色

 妻が六回、僕が四回。一回終わるごとに原稿を手直しして「つぎ」に臨みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.29

高知市 高松市の美女からの温かメール。

 二〇〇八年九月二十八日。

 この美女(ひと)も 眠らないのか
 真夜中の 「お願い」メールに
 瞬時の返事

 夜中のメールに、すぐこたえてくれました。
 心から「ありがとうございました」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.30

高知市 「行き先も 予定も何も 決めないで 風になりたい」。十九歳男性の思い。

 二〇〇八年九月二十九日。

 うれしかったこと二つ。

 その一つは、十九歳の男性の「今後の予定」を聞いて感激したことです。
 「行き先も 予定も何も 決めないで 風になりたい」
 「僕もそうしたい」と思いました。
 早速、短歌に詠みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市 高知短期大学がんばれのメッセージ。

 二〇〇八年九月二十九日。

 うれしかったことの、もう一つ。

 「高知短期大学存続を求める学生の会」のホームページでやっているインターネットでの「高知短期大学存続についての要望書」(高知県知事あて)の署名運動に、大学、短大の先生をふくめてたくさんのかたが協力していただいているということです。
 署名のメッセージを読んでいると目頭が熱くなります。

 このページにあります。

 http://www.kochijin.com/f0f0tandai/syomei/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知市 季節が、そのページを静かにめくった……。

 二〇〇八年九月二十九日。

 季節が、そのページを静かにめくったといった感じの日でしたね。
 半そでで出勤したのですが、ちょっと寒いぐらいでした。
 明日からは、少し着こまなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »