« 「高知短期大学存続を求める学生の会」のホームページの在学生の投書を読んで。学ぶとは何かを語り合うページになってきました。 | トップページ | 高知市 「この年じゃ、誰も祝って くれないわ」。妻、恨み節。 »

2008.09.02

デンマークからメールをいただいGEさんへ。 下司(げし)という姓について。

 デンマークからメールをいただいGEさんへ。

 下司て高知県には多いですね。

 初めて、この名前の人と出会ったのは県下の、いの町。小学校のころ通いつめていた貸本屋さんが「下司」さんでした。

 戦前の高知の詩人・槇村浩の詩にも仲間の「下司順吉」さんをうたったものがあります。

 高知市には下司病院もあります。

 ルーツについては高知県立図書館の本でわかりそうですので、何日か後にいってきます。

 わかったところで、またお知らせします。

 下司(げし)という姓について

 で、ここに書きます。

 メールを出しましたが返ってきました。

|

« 「高知短期大学存続を求める学生の会」のホームページの在学生の投書を読んで。学ぶとは何かを語り合うページになってきました。 | トップページ | 高知市 「この年じゃ、誰も祝って くれないわ」。妻、恨み節。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

今晩は。
下司について何か分かりましたでしょうか、お尋ねいたします。

一般的理解では10月27日の私のブログにごく小さくまとめてあります。

http://white.ap.teacup.com/shinbori/

投稿: 下司孝之 | 2008.11.09 21:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/42358867

この記事へのトラックバック一覧です: デンマークからメールをいただいGEさんへ。 下司(げし)という姓について。:

« 「高知短期大学存続を求める学生の会」のホームページの在学生の投書を読んで。学ぶとは何かを語り合うページになってきました。 | トップページ | 高知市 「この年じゃ、誰も祝って くれないわ」。妻、恨み節。 »