« 「日本国憲法」の主権在民の規定の生い立ち | トップページ | 高知市大津 「あははは。ひざにおしっこ、されちゃった」。妻は、すっかり子ネコの「お母さん」 »

2008.09.11

高知市大津 「あすからパソコン教室にいくの」。妻の突然の「飛翔」。

 二〇〇八年九月十一日。

 きのう夕方、妻と大学で同学年生の男性ООさんが、わが家にきたそうです。
 妻が「対応」したそうです。
 そのとき、彼から、近くのパソコン教室にいっているという話があったそうです。
 いま、その教室の説明会をやっていると聞いた妻は、ソッコウ、自転車で説明会へ。
 そして、本日、入会申し込みをしてきたといいます。
 二カ月分(十時間分)で約五万円。うっひゃーっ。
 コースはワード。明日から通うとのことです。

 僕は、彼女に、口をすっぱくして教室にいったらと「提言」してきました。無料コースのビラもわたしました。しかし、彼女は振り向きもしませんでした。
 が、突然の「飛翔」。彼女の内部で何が起こっているのでしょうか。

 その探求は、明日以降に……。

|

« 「日本国憲法」の主権在民の規定の生い立ち | トップページ | 高知市大津 「あははは。ひざにおしっこ、されちゃった」。妻は、すっかり子ネコの「お母さん」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/42447942

この記事へのトラックバック一覧です: 高知市大津 「あすからパソコン教室にいくの」。妻の突然の「飛翔」。:

« 「日本国憲法」の主権在民の規定の生い立ち | トップページ | 高知市大津 「あははは。ひざにおしっこ、されちゃった」。妻は、すっかり子ネコの「お母さん」 »