« 高知市 われら高知短大学生の仲間の女性のパワーをすごいです。 | トップページ | 高知市 松尾酒造の日本国憲法第九条の酒、二十本が着いていました。 »

2008.10.29

高知市 韓国語の授業で、女性たちに、ものすごく援助してもらっています。

 二〇〇八年十月二十八日。

 わが夜間の短期大学の韓国語の授業で、女性たちに、ものすごく援助してもらっています。
 二年生の、ずいぶん年下の女性(四十歳近い年齢差)からは「できなくて苦しんでいるようだけど、逃げたら駄目よ」という趣旨で何度も励ましてもらっています。
 二年生の同学年の女性には、最近、宿題で「全面的な支援」を受けています。
 後ろの席の、僕よりずいぶん若い女性には、何度も何度も発音を直してもらっています。
 今夜の授業では、先生から「あなたも少しは、わかってきましたね」というような感じのおほめの言葉をいただきました。
 あまり素敵な言葉だったので、ぽーっとして、正確な言葉は覚えていないのです。何人かの女性の学生から「いつも“わからん子”で叱られてばっかりだったけど、よかったね。私の援助のおかげよ」という感じのサインがありました。
 ありがとうございます。これからも、よろしくお願いします。
 何とか「可」はとりたいと思っている、きょうころごろです。

|

« 高知市 われら高知短大学生の仲間の女性のパワーをすごいです。 | トップページ | 高知市 松尾酒造の日本国憲法第九条の酒、二十本が着いていました。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/42939065

この記事へのトラックバック一覧です: 高知市 韓国語の授業で、女性たちに、ものすごく援助してもらっています。:

« 高知市 われら高知短大学生の仲間の女性のパワーをすごいです。 | トップページ | 高知市 松尾酒造の日本国憲法第九条の酒、二十本が着いていました。 »