« 高知市大津 子ネコの成長のスピードは、はやいですねえ。 | トップページ | 高知市 夕焼け、オートバイ、高知県立高知短期大学‥‥‥。 »

2008.10.03

高知市 スイッチポンの印刷機。なぜだか謄写版時代を思い出しました。

 二〇〇八年十月三日。

 職場でビラを五百数十枚印刷しました。

 パソコンでビラをつくって、印刷機でスイッチポンで製版して、スイッチポンで印刷。

 何という便利さ。

 学生のころの謄写版のことを思い出しました。

 ガリ版で原紙を「切って」ビラの原版をつくって、一枚一枚、手でローラーを押して刷っていました。

 あのころは、そう大きくない事務所に、すっごい印刷機がある時代なんて想像もできませんでした。

|

« 高知市大津 子ネコの成長のスピードは、はやいですねえ。 | トップページ | 高知市 夕焼け、オートバイ、高知県立高知短期大学‥‥‥。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

同感。僕は一回り下の世代です。ガリ切りの謄写版は小学校の文集まで。学生時代はボールペン原紙、やがてファックス印刷(TELのファクシミリではない)へ。コピ-も“青焼き”でした。いまどきのコピー機とまちがうほどの簡単な印刷機を見るとなぜか腹が立つ。

投稿: 和田英作 | 2008.10.04 07:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/42671681

この記事へのトラックバック一覧です: 高知市 スイッチポンの印刷機。なぜだか謄写版時代を思い出しました。:

« 高知市大津 子ネコの成長のスピードは、はやいですねえ。 | トップページ | 高知市 夕焼け、オートバイ、高知県立高知短期大学‥‥‥。 »