« 高知市 松尾酒造の日本国憲法第九条の酒、二十本が着いていました。 | トップページ | 高知市 われら「高知短期大学学生歌」合唱団の初舞台。 »

2008.10.29

高知市 青春の胸の高鳴りのような素敵な夕焼けを見ました。【きょうの写真】

001_2

 二〇〇八年十月二十九日。

 朝、起きてみたら「激不調」。
 で、毎月の病院の予約をキャンセルしました。
 何だか矛盾しているようですが、オートバイで行ったら事故を起こしそうだったからです。
 とにかく寝よう。
 結局、午後三時まで寝て、復活。

 一時間目の「外書講読」の予習。最近、英語の辞書を引くのが楽しくなりました。一つひとつ、英文の意味がわかっていくというのは快感です。

 夜の学校に行く途中できれいな夕焼けに出合いました。青春の胸の高鳴りのような感じです。「青春とは、みずからを成長させようとする胸の高鳴りをいう」なんちゃって、僕の「名言」です。

 さて、授業です。
 友人の一人は、まだ風邪で不調のようです。「土曜日に朝から晩まで寝てみたら」くらいのことしかいえませんでした。

 授業が終わると学生歌の練習。
 十数人の集まりです。先生も一人参加しました。
 三回目の練習ですが、みんな、ずいぶんうまくなりました。

 その場で卒業生から「明日の午後三時までに、この内容でビラの版下をつくってきて」の要請がありました。
 家に帰りついて十時五十分に第一原稿が完成しました。
 ファクスで、ある人に送ると、すぐ直しが来ました。
 これを完成させて本日の仕事は終了としましょう。

|

« 高知市 松尾酒造の日本国憲法第九条の酒、二十本が着いていました。 | トップページ | 高知市 われら「高知短期大学学生歌」合唱団の初舞台。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/42947821

この記事へのトラックバック一覧です: 高知市 青春の胸の高鳴りのような素敵な夕焼けを見ました。【きょうの写真】:

« 高知市 松尾酒造の日本国憲法第九条の酒、二十本が着いていました。 | トップページ | 高知市 われら「高知短期大学学生歌」合唱団の初舞台。 »