« 高知市 高知短期大学経済学クラブの一泊の研修旅行。その二。お好み焼き。 | トップページ | 高知市 高知短期大学経済学クラブの一泊の研修旅行。その四。ミーティングでは自己紹介も。 »

2008.11.23

高知市 高知短期大学経済学クラブの一泊の研修旅行。その三。「広島県の地産地消運動と産直運動の現状について」。

 二〇〇八年十一月二十二日。

 高知短期大学経済学クラブの一泊の研修旅行。その三。

 広島市で専門家の講義を聞きました。
 テーマは「広島県の地産地消運動と産直運動の現状について」。
 足で稼いだ、すっごい講義でした。

 質問の時間があり、僕も手を挙げました。
 「高度成長から一九八〇年代までの日本の経済を成功したという議論と付き合っていますが、農村が疲弊してきたことを見ると、そうとは思えません。農村を歩いている研究者としては、このテーマをどう考えていますか」
 ていねいに答えていただけました。
 何だかジーンとしました。

 その後、広島市平和記念資料館へ。 

|

« 高知市 高知短期大学経済学クラブの一泊の研修旅行。その二。お好み焼き。 | トップページ | 高知市 高知短期大学経済学クラブの一泊の研修旅行。その四。ミーティングでは自己紹介も。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/43204176

この記事へのトラックバック一覧です: 高知市 高知短期大学経済学クラブの一泊の研修旅行。その三。「広島県の地産地消運動と産直運動の現状について」。:

« 高知市 高知短期大学経済学クラブの一泊の研修旅行。その二。お好み焼き。 | トップページ | 高知市 高知短期大学経済学クラブの一泊の研修旅行。その四。ミーティングでは自己紹介も。 »