« 高知県 「憲法の森」への道 その五。「憲法の森」の看板のリニューアル完成。 | トップページ | 高知市 「こねてると 形になってく 面白さ……」。 »

2008.11.06

高知市 東京都在住の息子が三十四歳になりました。

 二〇〇八年十月六日。

 東京都清瀬市に住む息子の誕生日です。

 きのうの午前中、仕事で高知市に立ち寄るというので妻の父、妻、私で「現場」に出向きお祝いを渡しました。

 妻の父はチョコレートを。

 妻と私は、息子の歳、「三十四」にちなむ額の現ナマをプレゼント。

 他の人もいたせいか、息子はクールに当然であるかのように受け付けて、さっさと次の仕事の場所(県外)に向かいました。

 「『ありがとう』もいわん。なんて『せい』のないやつだ」とぶつぶついっていたら、パソコンに、「ありがとうメール」がきていました。

 「いちおう、人間なんだなぁ」

|

« 高知県 「憲法の森」への道 その五。「憲法の森」の看板のリニューアル完成。 | トップページ | 高知市 「こねてると 形になってく 面白さ……」。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/43028162

この記事へのトラックバック一覧です: 高知市 東京都在住の息子が三十四歳になりました。:

« 高知県 「憲法の森」への道 その五。「憲法の森」の看板のリニューアル完成。 | トップページ | 高知市 「こねてると 形になってく 面白さ……」。 »