« 高知市 軍歌「雪の進軍」の「どうせ生かして還さぬ積り」の歌詞。 | トップページ | 高知市 高知短期大学経済学クラブの一泊の研修旅行。その二。お好み焼き。 »

2008.11.23

高知市 高知短期大学経済学クラブの一泊の研修旅行。その一。いやーっ、「老人度」が進んでいました。

 二〇〇八年十一月二十二日。

 高知短期大学経済学クラブの一泊の研修旅行に参加しました。

 午前七時半、高知市の県立美術館前でバスに乗る予定です。
 午前六時、起床。午前中、午前七時、出発。
 「危ないかな。タクシーでいこうか」
 「何いってるのよ。歩いて十五分よ」
 で、テクテク。

  急ぎすぎて心臓パクパク。
 

  結局、三十分以上かかって、みんなに迷惑をかけてしまいました。

 計ニ十六人の参加。
 まずは、一路、広島市へ。

 といっても、途中は、ほとんどム、ム、ム、ム……。

 隣の席の女性は「この人は何て……」という感じで呆れ気味、

 真後ろの二人の女性は、終始、楽しげな会話を楽しんでいました。

 ときどき眼がさめて「ああ、こんなに、絶え間なく会話が話しできたらすてきだろうな」と思いました。

 実は、家では妻に「あんたは『会話しょうよ』なんて声をかけておいて、ほとんど自分ではしやべらんき対話が成立せん」と苦情をいわれています。

|

« 高知市 軍歌「雪の進軍」の「どうせ生かして還さぬ積り」の歌詞。 | トップページ | 高知市 高知短期大学経済学クラブの一泊の研修旅行。その二。お好み焼き。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/43204008

この記事へのトラックバック一覧です: 高知市 高知短期大学経済学クラブの一泊の研修旅行。その一。いやーっ、「老人度」が進んでいました。:

« 高知市 軍歌「雪の進軍」の「どうせ生かして還さぬ積り」の歌詞。 | トップページ | 高知市 高知短期大学経済学クラブの一泊の研修旅行。その二。お好み焼き。 »