« 高知市 職場で、もちつきの用意。 | トップページ | 高知市 卒業ブルーの、わが先輩。 »

2009.01.17

高知市 夢。恋愛小説の構想を考えていました。

 二〇〇九年一月十七日。

 十六日、帰りついたら風邪をうつされていました。
 国際経済学の勉強を始めましたが身に入りません。
 で、八時には就寝。
 結局、翌朝の午前八時まで寝てしまいました。
 朝方みた夢。
 『野菊の墓』を下敷きにした恋愛小説を書こうと必死になっている僕。時代を現代にしたい、ハッピーエンドにしたい……。
 悩んで悩んで目が覚めました。

|

« 高知市 職場で、もちつきの用意。 | トップページ | 高知市 卒業ブルーの、わが先輩。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは。「高知の戦争・証言と調査」を送っていただき、ありがとうございました。早速、読ませていただきました。体験者の語りの重さ、若手の人の情熱などを感じました。安価で良いものができたと思います。風邪の菌が蔓延する時期を過ぎたら、また高知へも伺いたいと思います。

投稿: 池田宏信 | 2009.01.17 11:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/43763725

この記事へのトラックバック一覧です: 高知市 夢。恋愛小説の構想を考えていました。:

« 高知市 職場で、もちつきの用意。 | トップページ | 高知市 卒業ブルーの、わが先輩。 »