« 高知県 土佐清水市へのビデオ取材旅行 その一 バスはまがりくねった道をぬって‥‥。 | トップページ | 高知県 土佐清水市へのビデオ取材旅行 その三 「今から突っ込む」という無線信号を懸命練習していた少年兵のこと。 »

2009.03.21

高知県 土佐清水市へのビデオ取材旅行 その二 陸軍、海軍のレーダーサイトがあったといいます。

 二〇〇九年三月十九日。

 その男性YAさんは、「ケープ」という食堂へ連れて行ってくれました。

 向かって左のこんもりした所にアジア・太平洋戦争中、日本帝国陸軍のレーダーサイトがあったとのことです。
 YAさんも、それをつくるのに一時動員されたといいます。

 足摺には、そのほか海軍のレーダーサイト、防空監視所、陸軍の兵舎、壕などがあったとのことで、その一部の形跡は今も残っているといいます。
 YAさんは「アメリカのB29爆撃機が室戸岬沖に結集して、そこから分かれて日本の各地の攻撃に飛んでいったというが、このレーダーサイトを電波灯台がわりにしていたのではないだろうか」。

 これらの戦争遺跡については、もう一度、日をあらためて来て撮ることにしました。

 (つづく)

|

« 高知県 土佐清水市へのビデオ取材旅行 その一 バスはまがりくねった道をぬって‥‥。 | トップページ | 高知県 土佐清水市へのビデオ取材旅行 その三 「今から突っ込む」という無線信号を懸命練習していた少年兵のこと。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/44417957

この記事へのトラックバック一覧です: 高知県 土佐清水市へのビデオ取材旅行 その二 陸軍、海軍のレーダーサイトがあったといいます。:

« 高知県 土佐清水市へのビデオ取材旅行 その一 バスはまがりくねった道をぬって‥‥。 | トップページ | 高知県 土佐清水市へのビデオ取材旅行 その三 「今から突っ込む」という無線信号を懸命練習していた少年兵のこと。 »