« 高知市 高知短期大学存続を求める学生の会の、いいスタート。 | トップページ | 高知市 女子師範学校の学生のころ、同市旭の工場で風船爆弾づくりの作業をさせられていたという女性。  »

2009.04.25

高知市 高知市の平和資料館・草の家の展示、三ケース分増えました。

 高知市升形の平和資料館・草の家の研究員をしています。
 四月二十四日は、草の家にいあわせた人たちで、新たな展示ケース三つを組み立てて、設置しました。

 ● 戦争の時代の写真ニュースにみる日本の侵略。
 ● 日本の侵略に反対した高知県の詩人・槇村浩さん。
 ● 侵略戦争の要員として教育された子どもたち。

 という三つの展示をつくりました。
 
 見にきてください。
 お待ちしています。

|

« 高知市 高知短期大学存続を求める学生の会の、いいスタート。 | トップページ | 高知市 女子師範学校の学生のころ、同市旭の工場で風船爆弾づくりの作業をさせられていたという女性。  »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/44792801

この記事へのトラックバック一覧です: 高知市 高知市の平和資料館・草の家の展示、三ケース分増えました。:

« 高知市 高知短期大学存続を求める学生の会の、いいスタート。 | トップページ | 高知市 女子師範学校の学生のころ、同市旭の工場で風船爆弾づくりの作業をさせられていたという女性。  »