« 高知市 きょう電話をいただいた山口県のかたへ。 | トップページ | 高知市 六月六日に「世界反核平和運動 最新報告 スティーブン・リーパー氏講演会」。 »

2009.05.25

高知市 六十二歳と十八歳が隣に座っての授業。

 夜、高知県立高知短期大学で。

 廊下で、後ろから「ドス」と圧迫してくる人がいます。
 「いってーなぁ。誰だ」

 十八歳の女性、TAさんでした。
 この間は僕のでっぱっているお腹をたたくし……。ま、これが彼女の「こんばんわ」のあいさつです。

 二時間目は一緒の授業。
 教室に入っていくと、すでに座っている彼女が「おいで、おいで」をします。
 隣に座りなさいというのです。
 で、隣に座って授業を受けました。

 なにせ僕は六十二歳。
 まわりにも珍妙なコンビとうつったことでしょう。

 二人の授業の受け方も違っていました。
 僕は先生のおっしゃったことを「すべて」メモをします。
 たぶん、ノートを見ながらだと先生の授業を再現できます。
 彼女は、メモは「ちょつこん」。
 でも、乗りのりで授業に参加していて、「感想カード」にもすごいことを書いていました。
 ふーんという感じでした。

|

« 高知市 きょう電話をいただいた山口県のかたへ。 | トップページ | 高知市 六月六日に「世界反核平和運動 最新報告 スティーブン・リーパー氏講演会」。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/45129792

この記事へのトラックバック一覧です: 高知市 六十二歳と十八歳が隣に座っての授業。:

« 高知市 きょう電話をいただいた山口県のかたへ。 | トップページ | 高知市 六月六日に「世界反核平和運動 最新報告 スティーブン・リーパー氏講演会」。 »