« 高知市 終戦から十日くらいたったとき、神田(こうだ)で聞いた若い朝鮮人男性の美しい歌声。 | トップページ | 高知県 八十二歳の女性・YOさんの知的好奇心に脱帽。 »

2009.05.24

高知県 伊野中学校の同窓会に誘われた夢。

 わけのわからない夢にうなされて起きました。

 高知県いの町へいったら道で会った女性から「藤原君やろう。伊野中学校で同級やった●●●●よ。あさって、担任の橋詰先生の追悼も兼ねて同窓会をやるき、きてや」。

 この女性も橋詰先生も思い当たることがありません。

 担任いうたら三年生のときの坂本先生は覚えちゅうが他の先生の名前は……。

 というところで目覚めました。

 起きてから考えました。

 坂本先生の下の名前も覚えていません。

 一、二年生のときの担任の名前も覚えていません。

 生徒たちも、ごく親しかった人十人ほどのことしか覚えていません。

 体操部の部長で一年上の三宮さん。

 以下、同年。

 津野君。

 野球部の見元君。

 卓球部の田村君。

 のちに町議になった岡田君。

 友草君。

 亡くなった藤岡君。

 家が店をやっていた沢田さん

 高校も一緒だった笠原さん。

 高校も一緒だった町田さん。

 高校も一緒だった●●さん。

 のちに教師になった●●さん。

 だいたい、卒業写真帳がわが家にあるのでしょうか。

 台風の土砂崩れで、実家の一部が埋まり、大学時代までの文書類はほとんどなくなっています。

 中学校三年間の記憶を再生したいなと思いました。 

|

« 高知市 終戦から十日くらいたったとき、神田(こうだ)で聞いた若い朝鮮人男性の美しい歌声。 | トップページ | 高知県 八十二歳の女性・YOさんの知的好奇心に脱帽。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

先日、年金のことで書き込みをさせていただきましたが、大事な事を書きのこしていましたので、再度書き込みさせてください。
平成19年6月に郵便局の貯金課の男性が不意に「年金の手続きをしませんか?」と来られ、初めての方でしたが委任状を書いて
老齢厚生年金の手続きを頼みました。
何度目かの時、今3級の障害があれば障害特例が受けられるから
診断書をとるようにと診断書の用紙と年金番号を鉛筆で下書きした障害特例の小さな用紙を置いていきました。
診断書を取る時に診てもらった医師に仮性近視と網膜色素変性症は関係ないといわれ
支給停止になっていた障害年金に疑問を持ち、郵便局の男性に、障害特例の小さな用紙の鉛筆で書かれた年金番号をそのままなぞり他の項目を自書し押印して渡し、聞きたい事があるからこれからは自分でします、とここで終わりにしました。
この時網膜色素変性症(先天性)眼用と書かれた用紙を出すようにと置いていきました。厚生年金で障害年金を申請した時、社会保険事務所から送られてきたものと同じものでした。

診断書とこの用紙を高知西社会保険事務所に提出した時「「何でこれもってる?」と聞かれ「変な事を聞くなぁ」と
思いながらも「郵便局の人から出すように言われた」といって渡しました。
厚生年金で障害年金を申請したのに何で国民年金2級になったのか、説明を聞きましたが納得できないまま帰りました。
夕方、電話があり「東社会保険事務所ではコピーが出せないから事務局に言ってください」といわれ翌日事務局に行きました。
ここでも納得ができず、私の出したものと業務センターからの返戻文書の個人情報の開示請求をしました。
開示されたものは先日書き込みさせていただいたとうりです。
郵便局の男性に渡した特例の小さな用紙も開示をすると鉛筆の下書きの年金コードをなぞったままで、規定の用紙、特別支給の老齢厚生年金受給権者障害者特例請求書に付け替えられていて押印はありませんでした。
委任状も依頼状になっていて見たことも会ったことも無い女性の名前と郵便局の住所が印字されています。
控えの預り証には委任状となっていますが不思議です。
この女性は郵便局が嘱託で雇っている年金相談員で社会保険労務士と言う事ですが労務士会に登録がなく「社労士じゃないのでは」と言われました。
又郵便局の頼んだ男性にいろいろ聞こうと郵便局に電話をすると別の男性が二人で、菓子折りらしきものを持ってきましたが受け取りませんでした。
この女性に付け替えの用紙の事等聞くため郵便局に電話をしましたが郵政民営化と同時に退職されていて教えてもらえませんでした。

「何でこれもってる?」と言われた網膜色素変性症(先天性)眼用の用紙は、先天性障害(網膜色素変性症等);眼用となって参考様式に付け替えられて、原本だといって業務センターにはコピーを取っているからと送られてきました。
狐につつまれたようでした。振るえが止まりませんでした。紙質が違っている事と年号は平成しかなかったのが昭和が付いている。
私が自書したものをそのまま写していて押
印まであります。すぐ社会保険事務所に電話をして、カラーコピーですか?というと原本だと言います。
何の為にここまで手の込んだことをするのでしょう?
わたしは社会保険事務所に出すものに自書したり、押印するのがとても怖くなりました。
障害年金を申請される方は必ずコピーを取って置くようにしてください。特に社会保険事務所から送られてくる質問用紙等提出するもの全てコピーを取るようしてください。
問題が起きたときの証拠にもなりますし、こういうことをさせない為の抑止力になると思います。


市の国民年金課にも説明を求めましたが本人確認もせず。本来の受付日の記録もなく社会保険事務所から廻ってきたものは自分たちは出先なので何もいえないということです。
他にもこういう事はあったといいます。
厚生年金で障害年金を申請して国民年金の年金証書が送られてきた方は勝手に国民年金障害基礎年金裁定請求書が出されているかも知れません。

社会保険事務局や社会保険事務所には何を言ってもだめですがやはりおかしい事はおかしいと言い続けなければと思っております。

投稿: 斉藤峰子 | 2009.05.24 16:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/45110351

この記事へのトラックバック一覧です: 高知県 伊野中学校の同窓会に誘われた夢。:

« 高知市 終戦から十日くらいたったとき、神田(こうだ)で聞いた若い朝鮮人男性の美しい歌声。 | トップページ | 高知県 八十二歳の女性・YOさんの知的好奇心に脱帽。 »