« 日本史あれこれ ③ キトラ古墳 | トップページ | 日本史あれこれ ⑤  屋島 »

2009.06.28

日本史あれこれ ④ 法隆寺

 奈良県斑鳩町にある聖徳宗総本山。創建年は607年、開基は、推古天皇・聖徳太子とされています。金堂、五重塔などがある西院と、夢殿などのある東院に分かれます。西院伽藍(7世紀後半~ 8世紀初の建立)は、現存する世界最古の木造建築物群です。法隆寺地域の仏教建造物は、世界遺産に登録されています。なお、法隆寺は、7世紀中期~後半作の木造仏像彫刻・百済観音を所蔵しています。

|

« 日本史あれこれ ③ キトラ古墳 | トップページ | 日本史あれこれ ⑤  屋島 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/45475806

この記事へのトラックバック一覧です: 日本史あれこれ ④ 法隆寺:

« 日本史あれこれ ③ キトラ古墳 | トップページ | 日本史あれこれ ⑤  屋島 »