« 高知市 わが高知短期大学は前期の試験シーズンに入っていました。 | トップページ | 高知市 「戦争と平和を考える戦争資料展」(高知市自由民権記念館)では、勤労動員先の兵器工場のスケッチが展示されます。三日からです。 »

2009.07.02

高知市 「高知の風船爆弾工場の少女たち」。七月三日に展示。

 三日から高知市立自由民権記念館で「戦争と平和を考える資料展」が開かれます。

 私たちの企画班は、「高知の風船爆弾工場の少女たち」のコーナーを受け持ちます。

 ● 高知市の土佐高等女学校生徒だった西川和代さん、高知県立第一高等学校生徒だった池川順子さんの風船爆弾づくりの体験を二十歳代の中内愛さんが絵にしてくれました。

 ● 高知師範学校女子部の生徒で高知市旭の風船爆弾工場に動員されていた吉井久子さんが、このテーマで取材し、四枚の絵を描いてくれました。風船爆弾工場の外観、高知県伊野町の伊野国民学校の教室で県立城東中学校(高知市)の生徒たちが風船爆弾原紙の原料つくりに動員されていた様子も描かれました。

 ● 満州(中国東北部)の敷島高等女学校の生徒たちの風船爆弾づくりも崎山ひろみさんの体験を元に中内さんが三枚の絵にしてくれました。

 ● 取材には岡村正弘さんも参加。パネル化には中内さん、Iさん、私はが参加。一日、愛媛県から風船爆弾の模型を借りてきました。これにOOさん、崎山さん、MAさん、私の四人がかかわりました。

 いろんな人の努力で、企画が実現しました。

 さぁ、二日午前、搬入。

|

« 高知市 わが高知短期大学は前期の試験シーズンに入っていました。 | トップページ | 高知市 「戦争と平和を考える戦争資料展」(高知市自由民権記念館)では、勤労動員先の兵器工場のスケッチが展示されます。三日からです。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/45514026

この記事へのトラックバック一覧です: 高知市 「高知の風船爆弾工場の少女たち」。七月三日に展示。:

« 高知市 わが高知短期大学は前期の試験シーズンに入っていました。 | トップページ | 高知市 「戦争と平和を考える戦争資料展」(高知市自由民権記念館)では、勤労動員先の兵器工場のスケッチが展示されます。三日からです。 »