« 高知市 「戦争と平和を考える戦争資料展」(高知市自由民権記念館)では、勤労動員先の兵器工場のスケッチが展示されます。三日からです。 | トップページ | 高知市 七月三日からの「戦争と平和を考える資料展」、準備完了。 »

2009.07.02

高知市 風船爆弾の短文を読んだ女性から電話をいただきました。

 七月一日、岡山県の年上の女性から電話をいただきました。

 雑誌『詩人会議 八月号』の僕の短文、「『残酷な現実』を後世に伝えたい」を読んで、電話番号を探して、電話したとのことでした。

 その短文では、七月に高知で開かれる「戦争と平和を考える資料展」で「高知の風船爆弾工場の少女たち」のコーナーが用意されているということも書いてありました。

 彼女は、大阪市で風船爆弾つくりに動員されていたとこいうことで、それについての著書もある、展示も見に行きたいとのことです。

 「来ていただけば、ご案内させていただきます。そのさい、お話もお聞かせくだされば幸いです」

|

« 高知市 「戦争と平和を考える戦争資料展」(高知市自由民権記念館)では、勤労動員先の兵器工場のスケッチが展示されます。三日からです。 | トップページ | 高知市 七月三日からの「戦争と平和を考える資料展」、準備完了。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/45520588

この記事へのトラックバック一覧です: 高知市 風船爆弾の短文を読んだ女性から電話をいただきました。:

« 高知市 「戦争と平和を考える戦争資料展」(高知市自由民権記念館)では、勤労動員先の兵器工場のスケッチが展示されます。三日からです。 | トップページ | 高知市 七月三日からの「戦争と平和を考える資料展」、準備完了。 »