« 高知市 「空席通信」。このホームページがすごい。 | トップページ | 高知市 大原幽学さんの先祖株、弾圧、切腹……。 »

2009.09.05

高知市 現代日本の資本主義の発展方向を時代の節目で考える。財界だけが「高笑い」する資本主義でいいのでしょうか。

 この一週間、現代の日本型資本主義の特徴について考えました。
 その中間的なまとめをしておきたいと思います。
 私は、このテーマを、私は、現実の日本経済を国民本位に発展させていくために、いまの日本の資本主義のどこを、どうただしていくべきかという観点で、論をすすめたいと思います。
 中曽根内閣以来の新自由主義の政策によって、日本の資本主義は大きく変化しています。
 そのため、あえて「現代の」ということで日本型資本主義の特徴を考えました。

 一、政治との関係

 日本の資本主義のリーダーである財界は、自分たちの利益を拡大するために直接、露骨に政治に働きかけて、その政策を実現していっています。このことも日本の資本主義の特徴の一つです。
 それは、財界ととしての政策提言や政府の各種審議会での提言をとおして実行されています。
 たとえば、財界は、政治に働きかけて労働法制の規制緩和をすすめ、安定した雇用を壊して、不安定雇用に置き換えてしまいました。
 大企業・大資産家は、政治に、大企業・大資産家への減税を要求し、その政策を実現させてきました。

 ニ、労働組合との関係

 日本の大企業は、働く者の権利を守ろうという労働者との関係では、基本的に勝利をおさめ、そのことを利用して労働者を支配しています。
 大企業は露骨に階級的な労働運動を敵視してきました。
 社内にインフォーマル組織などをつくって、「たたかう労働者」を「退治」するなど労働運動の根をたつように「努力」してきました。
 勝利の内容は、①多くの労働者を労働組合の「未組織」の状態に置いていること(組織率は20%を切りました)②労働組合といっても、その多くを企業内労組で労使協調路線に押し込めているということです。

 三、働かせ方

 日本の資本主義の特徴の一つは、労働者の働かせ方が乱暴だということです。
 かつて日本型資本主義の特徴の一つにあげられていた「終身雇用」、「年功賃金制度」がゆらいでいます。私たち、現在六十歳代のはじめの世代が経験した多くの大企業での「五十歳で追い出し」のやり方も、ゆらぎの一つでした。
 「使い捨ての」の不安定雇用が全労働者の三人に一人にまで広がり、年間を通じて働いても年収ニ百万円に満たない「働く貧困層」か一千万人を超えています。
 さんざん安い賃金で働かせ、不況になったらモノのように使い捨てる、その一方で、「サービス残業」「名ばかり管理職」など違法行為による長時間労働がはびこり、過労死・過労自殺が後をたたない--このような働かせかたになっています。
 そのため世界的な経済危機の影響が、日本では特に残酷な形で現れています。それは、貧困と格差が広がり、まじめに働き、つましくくらしてきた人たちが、失業や倒産、病気などで簡単に貧困に陥ってしまうという現れ方をしています。

 四、大企業が中小企業を支配

 日本には中小企業が多く、日本経済の基盤を支えていますが、大企業は、その多くを系列化、下請化してきました。
 その支配の仕方は、たとえばトヨタ自動車のジャストインタイムのように下請けにとって過酷なものとなっています。
 アメリカ発の経済危機のもと、大企業は、一方的な発注の変更など「下請け切り」もやっています。

 こうした四つの特徴を持った日本の資本主義の特徴は、端的にいうと財界だけが「高笑い」する資本主義だということです。
 いま、大企業は「赤字経営」とはいっても、内部留保が全体で二百三十兆円にのぼっています。製造大企業だけでも、内部留保を、この五年間に九十五兆円から百二十兆円へと二十五兆円も増大させています。

 今回の総選挙でも、こうした日本の資本主義のあり方を政治の方面からリードしてきた自民党、公明党は、国民から大きな批判を受けました。
 自民党候補が選挙中に“新自由主義は間違っていた。あらためるので支持を”と演説するという場面もみられました。
 その意味で、選挙後の日本は新しい資本主義の形を模索する時期に入ったと思います。
 新しい日本型の資本主義が、①財界の政治への介入にブレーキをかける、②労働者の要求を主張する労働運動の発展、③正規雇用があたりまえの安定した雇用の形成、④大企業の不当な圧力を排した中小企業の豊かな発展--という内容を含むものとして再生することを願っています。

|

« 高知市 「空席通信」。このホームページがすごい。 | トップページ | 高知市 大原幽学さんの先祖株、弾圧、切腹……。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/46126228

この記事へのトラックバック一覧です: 高知市 現代日本の資本主義の発展方向を時代の節目で考える。財界だけが「高笑い」する資本主義でいいのでしょうか。:

« 高知市 「空席通信」。このホームページがすごい。 | トップページ | 高知市 大原幽学さんの先祖株、弾圧、切腹……。 »