« 高知市 仕事の相棒は、仕事をきちんとやりぬく、すごい人です。 | トップページ | 埋められてしまった銅鐸(どうたく)。なぜ? »

2009.10.29

いまの僕。「あが心、恒(つね)に虚(そら)より翔(かけ)り行かむと念(おも)ひき。しかるに、今あが足歩まず、たぎたぎしく成りぬ」。

 風邪でいろんなものを休んでしまいました。
 パソコン教室。
 英語の塾。
 県立高知短期大学の講義四コマ。

 このところ梅原猛さんの『古事記』を読んでいたので、その中のつぎのフレーズを思い起こしました。

 あが心、恒(つね)に虚(そら)より翔(かけ)り行かむと念(おも)ひき。しかるに、今あが足歩まず、たぎたぎしく成りぬ。

 (わたしの心はいつも虚空=こくう=を天翔=あまが=けて行くような思いであったのに、いまは、わたしの足も歩けなくなった。わたしの足は曲り曲がって、くの字に曲がってしまった。)

あすから、もう少し休んで月曜日からは「虚(そら)より翔(かけ)り行かむ」という状態にしたいと思っています。

まわりのみなさんに、いろいろご迷惑をおかけしました。

|

« 高知市 仕事の相棒は、仕事をきちんとやりぬく、すごい人です。 | トップページ | 埋められてしまった銅鐸(どうたく)。なぜ? »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/46618482

この記事へのトラックバック一覧です: いまの僕。「あが心、恒(つね)に虚(そら)より翔(かけ)り行かむと念(おも)ひき。しかるに、今あが足歩まず、たぎたぎしく成りぬ」。:

« 高知市 仕事の相棒は、仕事をきちんとやりぬく、すごい人です。 | トップページ | 埋められてしまった銅鐸(どうたく)。なぜ? »