« 徳島海軍航空隊・白菊での特別攻撃・西村晃さん。参考資料。  | トップページ |  「恋なんか、ありっこないわ。あなたには」。妻の「信頼」? »

2009.11.14

ふたたび彫刻の教室に行っています。

 ふたたび彫刻の教室に行っています。
 一日目は、午前九時半から午後四時半までです。
 先生は、僕の大好きな作品をつくった女性です。

 「受付の時、藤原です」というと受付の女性は「ああ、わかっています」という感じでした。
 「さては、やばい」と思ったのですが、やっぱり受講生十人中、男性は僕だけでした。

 今回はテラコッタです。
 クロッキーでポーズつくり。
 五分とか十分とかの時間制限で三つつくりました。
 しかし、……。
 まわりを見ると、みなベテランのようで巧みにつくりあげています。

 さて、作品づくりです。
 高さ十五センチほどの全身像をつくりました。
 途中、先生から注意をうけました。
 「もう少し後ろから作品の全体像を見てください」
 よく見ると頭部が大きすぎ。
 結局、頭部を三分の一くらいにしてしまいました。
 「足が人魚みたいですよ。関節を描いてください。難しいですか。藤原さん、初めてですか?」
 「うーん、うーん」といいながら直しました。
 手足の指とか顔とかをきちんとつくるかどうか悩みましたが、そのままにしてあります。

 明日、もう一度、アタックします。

|

« 徳島海軍航空隊・白菊での特別攻撃・西村晃さん。参考資料。  | トップページ |  「恋なんか、ありっこないわ。あなたには」。妻の「信頼」? »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/46763469

この記事へのトラックバック一覧です: ふたたび彫刻の教室に行っています。:

« 徳島海軍航空隊・白菊での特別攻撃・西村晃さん。参考資料。  | トップページ |  「恋なんか、ありっこないわ。あなたには」。妻の「信頼」? »