« When I meet sadness  「ふれあい」の英語訳です。 | トップページ |  『梁塵秘抄(りょうじんひしょう)』の「……さしさしきしとたくとこそみれ」の訳について。 »

2009.12.12

「遊びをせんとや生まれけむ…… 遊ぶ子どもの声きけば わが身さへこそゆるがるれ」。

 『梁塵秘抄(りょうじんひしょう)』に、こんな文章が載っているそうです。

 遊びをせんとや生まれけむ
 戯(たわむ)れせんとや生まれけん
 遊ぶ子どもの声きけば
 わが身さへこそゆるがるれ

  すごい言葉ですね。

 『梁塵秘抄(りょうじんひしょう)』は、十二世紀末、後白河法王が編集した、今様(新たに流行した七五調四句形式の歌謡)、法文歌(仏教讃歌)、神歌(神祇歌)などを分類集成したものです。

|

« When I meet sadness  「ふれあい」の英語訳です。 | トップページ |  『梁塵秘抄(りょうじんひしょう)』の「……さしさしきしとたくとこそみれ」の訳について。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/46997956

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊びをせんとや生まれけむ…… 遊ぶ子どもの声きけば わが身さへこそゆるがるれ」。:

« When I meet sadness  「ふれあい」の英語訳です。 | トップページ |  『梁塵秘抄(りょうじんひしょう)』の「……さしさしきしとたくとこそみれ」の訳について。 »