« 沖縄県名護市の市長選 。「美(ちゅ)ら海に基地はいらない」の新人の稲嶺ススム候補が当選確実。 | トップページ | 高知市 六十六歳の女性のイギリス留学。すごい人が目の前にいました。 »

2010.01.26

やっほー。「声 ひろば」が僕の声をすくい取ってくれました。ありがとう。

 1月25日(月曜日)の高知新聞「声 ひろば」に僕の投書が載りました。
 僕の声をすくい取ってくれました。ありがとう。

  意見募集に物言い

  藤原義一=62歳、学生、高知市大津乙

 1月14日に、高知県庁のホームページに「きょうから2月12日まで、この『県立大学改革にかかる永国寺キャンパス検討会報告書(案)』についての意見書を公募します」ということが出たといいます。
 後日、人から教えられるまで知りませんでした。報告書(案)は県内10カ所で閲覧できますが、持ち帰るためには有料でコピーする必要があります。
 この検討会は、知事が委嘱した人々で構成されています。何度か検討会を傍聴しましたが、運営の仕方に疑問を持ちました。
 この問題について「県民の意見を聞く場」を持つことを決めていたのに、いつの間にか立ち消えになる。新しい社会科学系学部の内容については、一度、検討会でまとまっていたが、次の検討会の冒頭に県当局が別の案を出す。県立高知短期大学の今後については、各委員からは「存続を」との意見が出て「廃止を」などの意見は出ていないのに報告書(案)では、県当局の意見である廃止含みの方向が書き込まれる…。
 故に私には物申したいことがいっぱいあります。公募していることを広く県民に広報し、必要な人には自由に報告書(案)などを持ち帰って検討できるようにすべきです。報告書を県民の意見を反映したものにすべきです。

|

« 沖縄県名護市の市長選 。「美(ちゅ)ら海に基地はいらない」の新人の稲嶺ススム候補が当選確実。 | トップページ | 高知市 六十六歳の女性のイギリス留学。すごい人が目の前にいました。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/47398152

この記事へのトラックバック一覧です: やっほー。「声 ひろば」が僕の声をすくい取ってくれました。ありがとう。:

« 沖縄県名護市の市長選 。「美(ちゅ)ら海に基地はいらない」の新人の稲嶺ススム候補が当選確実。 | トップページ | 高知市 六十六歳の女性のイギリス留学。すごい人が目の前にいました。 »