« 一八五九年のソルフェリーノの戦いについて書いているページ。 | トップページ | やっほー。「声 ひろば」が僕の声をすくい取ってくれました。ありがとう。 »

2010.01.24

沖縄県名護市の市長選 。「美(ちゅ)ら海に基地はいらない」の新人の稲嶺ススム候補が当選確実。

 沖縄県名護市の市長選。新人の稲嶺ススム候補が当選確実。

 二十二時七分、時事通信の速報が携帯電話に入りました。

 同候補は、日本共産党、民主党、社民党、社会大衆党などが推薦。「美(ちゅ)ら海に基地はいらない」と訴えていました。

 自民党、公明党の支持する現職候補との一騎打ちでした。

|

« 一八五九年のソルフェリーノの戦いについて書いているページ。 | トップページ | やっほー。「声 ひろば」が僕の声をすくい取ってくれました。ありがとう。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/47382106

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄県名護市の市長選 。「美(ちゅ)ら海に基地はいらない」の新人の稲嶺ススム候補が当選確実。:

« 一八五九年のソルフェリーノの戦いについて書いているページ。 | トップページ | やっほー。「声 ひろば」が僕の声をすくい取ってくれました。ありがとう。 »