« 二月二十三日付の毎日新聞高知版の「支局長からの手紙」は「向学心が扉を開く」。 | トップページ | 冬季オリンピックの女子フィギュアースケートのショートプログラム、「007(ゼロゼロセブン)」は強かった。  »

2010.02.24

朝から夕方までかけて「県立高知短期大学存続運動と二年間の私」という文章をまとめました。

 この二年の学生生活をまとめて、つぎへ旅立つ時期です。

 きょうは、朝から夕方までかけて「県立高知短期大学存続運動と二年間の私」という文章をまとめました。

 A4で三十ページにもなりました。

 そて、これから夕食のおかずを仕入れてきて、あすの英語の予習をして……。

 一日にやれることは少ないですねー。

|

« 二月二十三日付の毎日新聞高知版の「支局長からの手紙」は「向学心が扉を開く」。 | トップページ | 冬季オリンピックの女子フィギュアースケートのショートプログラム、「007(ゼロゼロセブン)」は強かった。  »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/47652196

この記事へのトラックバック一覧です: 朝から夕方までかけて「県立高知短期大学存続運動と二年間の私」という文章をまとめました。:

« 二月二十三日付の毎日新聞高知版の「支局長からの手紙」は「向学心が扉を開く」。 | トップページ | 冬季オリンピックの女子フィギュアースケートのショートプログラム、「007(ゼロゼロセブン)」は強かった。  »