« 高知県が、だんだんキナ臭くなっています。三月二日には防衛省の自衛隊駐屯地開設について講演会も。 | トップページ | 妻の口ぐせ、「所定の位置にあります」。「所定の位置って、どこよ?」。 »

2010.02.22

ハングルの写真資料集『延辺文化革命十年の約束』という本。

 ハングルの写真資料集『延辺文化革命十年の約束』という本が、本日、韓国からエアメールで届きました。柳銀珪(リュ・ウンギュ)さん著、図書出版土香。

 中国の延辺朝鮮族自治州で集めた写真をまとめた書です。
 中国の少数民族地域における文化大革命については、中国内ではこれまでほとんど語られることもなく、写真記録が発表されたことはなかったといいます。ベールに包まれた「あの時代」についての一冊です。
 日本語の対訳つき!!(実は、僕はハングルがほとんどできません)。

 送料込み三千円です。
 ほしいかた、声をかけていただければ私から注文させていただきます。もちろん私は手数料などは取りません。作者の意気に感じての仲介です。

|

« 高知県が、だんだんキナ臭くなっています。三月二日には防衛省の自衛隊駐屯地開設について講演会も。 | トップページ | 妻の口ぐせ、「所定の位置にあります」。「所定の位置って、どこよ?」。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/47636013

この記事へのトラックバック一覧です: ハングルの写真資料集『延辺文化革命十年の約束』という本。:

« 高知県が、だんだんキナ臭くなっています。三月二日には防衛省の自衛隊駐屯地開設について講演会も。 | トップページ | 妻の口ぐせ、「所定の位置にあります」。「所定の位置って、どこよ?」。 »