« 女性「九条の会」高知第五回平和の旅 その二 道わきに、おおつき九条の会の看板。 | トップページ | 女性「九条の会」高知第五回平和の旅 その四 柏島の震洋隊(しんようたい)の碑。 »

2010.03.15

女性「九条の会」高知第五回平和の旅 その三 結婚の三か月後に拉致(らち)されて……。

Photo_4

 大月町の柏島(かしわじま)へ。

 軍用道路建設のさいの事故で死亡した朝鮮人男性の碑を見ました(写真)。

 朴二東慰霊之碑

 柏島線の道路は 一九四四年一二月防衛道路として着工 翌年三月に完成した。 この工事には 約四〇人の朝鮮人が強制連行され断崖絶壁の最も危険な柏島~一切間の工区に従事した 一九四五年二月五日夕刻 作業中突如発破が爆発し 朴氏の左眼を鉄棒が貫通 即死した 
 朴氏は 一九二〇年 全羅南道完郡安面珍山里に生れ 一九三九年結婚 三ケ月後に強制連行されたのであった。
 新妻を残したまゝ 再び故国の土を踏むことなく望郷の念を胸に異郷の地に二七才の生涯を閉じたのである。
 この道路は 朴氏をはじめ多くの朝鮮人の血と汗と涙の尊い犠牲により建設されたことを永遠に忘れてはならない
 五〇周忌に当り こゝに慰霊碑を建立して御霊の安らかならんことを祈るとゝもに 恒久の日朝親善友好を祈念するものである

             一九九五年二月五日
            慰霊碑建立委員会建之

 結婚の 三か月後に 拉致(らち)されて 事故死したとう 朝鮮人の碑

|

« 女性「九条の会」高知第五回平和の旅 その二 道わきに、おおつき九条の会の看板。 | トップページ | 女性「九条の会」高知第五回平和の旅 その四 柏島の震洋隊(しんようたい)の碑。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/47821984

この記事へのトラックバック一覧です: 女性「九条の会」高知第五回平和の旅 その三 結婚の三か月後に拉致(らち)されて……。:

« 女性「九条の会」高知第五回平和の旅 その二 道わきに、おおつき九条の会の看板。 | トップページ | 女性「九条の会」高知第五回平和の旅 その四 柏島の震洋隊(しんようたい)の碑。 »