« 英語日記 March 29, 2010 The class teacher and the clerk taught us politeley. | トップページ | 高知県宿毛市の鵜来島で見たもの その二 俯仰目盛照明燈!!?? »

2010.04.01

高知県宿毛市の鵜来島で見たもの その一 横穴壕に残っていたカスガイ。

 三月三十一日、高知県宿毛市の鵜来島でアジア太平洋戦争の戦争遺跡を見ました。

 案内は地元の男性、四万十市の山の専門家のIさん、見学者は宿毛市議のMさん、Iさんの奥さん、津野町の女性、そして僕、香川県さぬき市から来た僕です。

 同島の人口は二十六人です。

 平地は船着き場の前だけです。

 僕たちは、右手から登り始めました。

 中腹に横穴壕がありました。

 あまり奥まで行きませんでしたが、かなり長いものです。

 Iさんが、中でさびついで、いまにも崩壊しそうなカスガイを四っつ見つけました。

Photo_13

|

« 英語日記 March 29, 2010 The class teacher and the clerk taught us politeley. | トップページ | 高知県宿毛市の鵜来島で見たもの その二 俯仰目盛照明燈!!?? »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/47969891

この記事へのトラックバック一覧です: 高知県宿毛市の鵜来島で見たもの その一 横穴壕に残っていたカスガイ。:

« 英語日記 March 29, 2010 The class teacher and the clerk taught us politeley. | トップページ | 高知県宿毛市の鵜来島で見たもの その二 俯仰目盛照明燈!!?? »