« ノートパソコンを乗せる飯台の高さを調節しました。 | トップページ | 私の住んでいるアパートの裏の田んぼの田植えが終わっていました。 »

2010.05.30

玄間太郎さんが書いた小説の本。

 高知市の妻から電話。

 すばらしいライターの玄間太郎さんが書いた小説の本が届いたとのことでした。

 さぬき市に転送してくれるとのこと。

 楽しみにしています。

|

« ノートパソコンを乗せる飯台の高さを調節しました。 | トップページ | 私の住んでいるアパートの裏の田んぼの田植えが終わっていました。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

新日本歌人の大津留公彦です。

「玄間太郎」検索でここを見つけました。

「青春の街」は玄間さんの自叙伝です。
感想文をトラックバックさせて頂きました。
今後共宜しくお願いします。


投稿: 大津留公彦 | 2010.06.06 21:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/48499381

この記事へのトラックバック一覧です: 玄間太郎さんが書いた小説の本。:

« ノートパソコンを乗せる飯台の高さを調節しました。 | トップページ | 私の住んでいるアパートの裏の田んぼの田植えが終わっていました。 »