« 高松市 わーっ、こいのぼり。【写真一枚】 | トップページ | 短歌 連休は、調査、調査……。 »

2010.05.02

森浩一(もり・こういち)さんの『古代史の窓』を読み終えました。

 買ってから、かなりの月日がたっていましたが、五月一日の朝、森浩一(もり・こういち)さんの『古代史の窓』(新潮社。一九九五年九月)を読み終えました。
 大学三年生になってから「読み終えた」唯一の本です。
 最近は、本といえば、そのときの自分に必要なデータを項目をから探し出してデータだけを書きぬいて「利用する」という形になっています。「読み終える」ということになっていません。
 一つひとつ、「読み終える」作業もやっていかなくてはと思っているこのごろです。

|

« 高松市 わーっ、こいのぼり。【写真一枚】 | トップページ | 短歌 連休は、調査、調査……。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/48239134

この記事へのトラックバック一覧です: 森浩一(もり・こういち)さんの『古代史の窓』を読み終えました。:

« 高松市 わーっ、こいのぼり。【写真一枚】 | トップページ | 短歌 連休は、調査、調査……。 »