« 「おばさんにも少女時代があった」。 | トップページ | 英語で日記 Cloudy,Tuesday,June.22,2010 優しい心遣いに「ありがとう」。 »

2010.06.20

サッカー・ワールドカップアフリカ大会の会場の一つ、モーゼス・マビダ・スタジアムと南アフリカ共産党。

 サッカー・ワールドカップ二〇一〇アフリカ大会の会場として使用されている十のスタジアムの一つ、ダーバン市のモーゼス・マビダ・スタジアムのこと。
 モーゼス・マビダは、南アフリカ共産党元委員長の名前だそうです。
 「しんぶん赤旗」六月二十日付の和泉民郎記者の記事で知りました。
 モーゼス・マビダさんは、この地方の出身で、南アフリカの民主化や反アパルトヘイト(人種隔離モーゼス・マビダ政策)運動に生涯をささげ、一九八六年に亡くなりました。

|

« 「おばさんにも少女時代があった」。 | トップページ | 英語で日記 Cloudy,Tuesday,June.22,2010 優しい心遣いに「ありがとう」。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/48681628

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー・ワールドカップアフリカ大会の会場の一つ、モーゼス・マビダ・スタジアムと南アフリカ共産党。:

« 「おばさんにも少女時代があった」。 | トップページ | 英語で日記 Cloudy,Tuesday,June.22,2010 優しい心遣いに「ありがとう」。 »