« 短歌 夜九時半の高知市の妻は……。 | トップページ | 英語で日記 Thursday,July.29th 2010 木曜日は勉強デー。  »

2010.07.29

英語で日記 Wednesday,July.28th 2010 二年生の女生徒の三分以上のおしゃべり。

Wednesday,July.28th 2010 二年生の女生徒の三分以上のおしゃべり。

 曇り、ときどき晴れ。
 
 午前二時過ぎに寝て、午前六時過ぎに起床しました。
 そして、一時間目の文化財学の試験のための勉強をしました。

 一時間目の試験の教室に早目に行きました。
 すると、教室には、すでに、二年生の女性が来ていました。
 彼女と少し、おしゃべりしました。
 彼女は、以下のようなことを私に話してくれました。
 この大学に入学するまでに住んでいた地域のこと。
 出身の高校のこと。
 いままでに獲得した資格のこと。
 これから獲得したい資格のこと。
 弟たちのこと。
 そういえば、私のことは、ほとんど話しませんでした。
 私と彼女が三分間以上話したのは初めてです。
 彼女は、私と同じ授業をたくさん受けています。
 よく勉強をしている人で、私は、前期試験に当っても彼女にいろいろ教えてもらいました。

 一時間目の試験を三十分で書き終わりました。
 そして、自分の解答を見直しました。
 一問目がポイントを外した解答であったのに気づきました。
 急いで、書きなおしをしました。
 二時間目の試験は、何と十問もありました。
 ひたすら書き続けました。
 尖った鉛筆を四本使いました。
 「二問ほど解答できないまま終わるかもしれない」
 焦りました。
 しかし、五分前に全問の解答が書けました。
 疲れました。
 この試験は、集中力が問われる試験でした。
 「私の試験は易しいですよ」
 事前に先生は、私たちに、こういいました。
 しかし、この試験は、私にはヘビーでした。

 アパートに帰ってから楽しみにしている英作文の勉強をしました。
 三月末からの英作文のための資料をファイルしました。
 それは、ちょうど二冊分になりました。
 同じ間違いを繰り返しているので、このファイルで復習をしながら前に進みたいと思っています。
 
 そして、正午から寝ました。
 起きた時、時計は午後五時でした。
 今夜は勉強しないことにしました。
 「独りお客」を開くことにしました。
 それは、前期試験の中間のくつろぎの時間です。
 冷房は十六度にしました。
 食卓にプルメリアの香りを置きました。
 国産豚肉のブロックを蒸し焼きにしました。
 こんがりと、よく焼けました。
 それを、いくつかに切りました。
 一夜漬けのシロウリ、スイカの皮を皿に山盛りにしました。
 そして、ウイスキーの水割りをつくりました。
 デザート用に、ベトナムのドラゴンフルーツを切りました。
 たっぷり食べました。
 それから、DVDで日本映画「バッテリー」を見ました。
 これは、すごい映画でした。

Wednesday July.28th 2010 Chat with a second grade woman for three minutes or more.
 
Cloudy and occasional fine.
 
I went to bed at 2 a.m.
And, I got up at 6 a.m.
After I I woke up,I studied for the examination of the cultural asset study in the first period.
 
I went to a classroom of the examination early.
Then, a second grade woman had already come to the classroom.
I chatted a little with her.
The theme about as follows.
Region where she lived before she entered this university.
Her high school.
Qualifications that she has acquired before.
Qualifications that she will acquire in the future.
Her younger brothers
Incidentally, I didn't speak about myself.
It was my first time to talk with her for a long time.
She attends same class as me a lot.
She studies well, and she taught me various things about the first exams.
I finished writing the examination in 30 minutes.
And, I reviewed its answer.
I noticed that I answered the first question out of the point.
I rewrote it in a hurry.

The exams of the second period that I took had ten questions.
I kept writing single-mindedly.
I used four pencil with a sharp point.
"The time limit would come when I still have 2 questions."
I was in a hurry.
However, I was able to finish writing five minutes ago.
After this exams, I became tired.
 
This examination need concentration.
"My examination is easy".
The teacher said to us beforehand.
However, this examination was heavy for me.

I studied English composition which I look forward to after I returned to my apartment.
The material for the English composition from the end of March was filed.
They became just two.
The same wrong is repeated, and I want to advance ahead by reviewing with this file.
 
And, I slept at noon.
When I got up, the clock was 5 p.m.

I decided not to study tonight.
I decided to open "One person praty".
It was time for relaxation in the middle of the first term examination.
I adjusted air-conditioning to 16 degrees.
I put the smell of purumeria on the table.
I roasted the block of domestic pork in a covered pan.
It roasted brown.
I cut it in some.
I put cram of oriental pickling melon peels and watermelon peels on a plate.
And, I made water and whisky.
The dragon fruit from Vietnam was cut for the dessert.
I ate enough.
After that, I saw Japanese movie "Battery" with DVD.
This was a terribly significant movie.

|

« 短歌 夜九時半の高知市の妻は……。 | トップページ | 英語で日記 Thursday,July.29th 2010 木曜日は勉強デー。  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/49007549

この記事へのトラックバック一覧です: 英語で日記 Wednesday,July.28th 2010 二年生の女生徒の三分以上のおしゃべり。:

« 短歌 夜九時半の高知市の妻は……。 | トップページ | 英語で日記 Thursday,July.29th 2010 木曜日は勉強デー。  »