« 英語で日記 Saturday,July.31st 2010 老学生・藤原義一(ふじはら・よしかず)、ラストスパート。 | トップページ | 歴史の自習の時間 鸕野讚良(うののささら)が天皇になるまで。 »

2010.08.01

行きたい所  香川県三豊市の宗吉瓦窯跡史跡公園・宗吉かわらの里展示館。

  香川県三豊市の宗吉瓦窯は、同市豊中町の妙音寺の創建にともない、七世紀中頃に瓦の生産を始めました。
 丸亀市郡家町の宝幢寺や持統天皇が六九四年に造った藤原宮でも宗吉瓦が使われています。

 【宗吉瓦窯】

 ① 十七号窯は長さが約十三メートルで、日本一長い瓦窯です
 ② 瓦窯が二十四基あるのは、当時としては日本一です
 ③ 藤原宮で使われている瓦で、日本一遠くの場所で焼いた窯です

 史跡公園…見学自由
 展示館…開館時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
 休館日…月曜日(祝日・振替休日の場合は開館。その翌日は休館)
 入館料
 中学生以下…無料
 15歳以上…100円、団体割引は70円(20人以上)
 入館料免除…65歳以上の方、身体障害者手帳、医療手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方

  問い合わせ 宗吉かわらの里展示館 ☎0875-56-2301
(月曜休館、入館料 中学生以下・65歳以上無料、15歳以上100円)

|

« 英語で日記 Saturday,July.31st 2010 老学生・藤原義一(ふじはら・よしかず)、ラストスパート。 | トップページ | 歴史の自習の時間 鸕野讚良(うののささら)が天皇になるまで。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/49025611

この記事へのトラックバック一覧です: 行きたい所  香川県三豊市の宗吉瓦窯跡史跡公園・宗吉かわらの里展示館。 :

« 英語で日記 Saturday,July.31st 2010 老学生・藤原義一(ふじはら・よしかず)、ラストスパート。 | トップページ | 歴史の自習の時間 鸕野讚良(うののささら)が天皇になるまで。 »