« 短歌 老年の性愛のうたを……。 | トップページ | 英語で日記 二〇一〇年 八月十六日 月曜日 五〇CCのバイク。 »

2010.08.16

香川県の道路を拡張してつくった三つの陸軍飛行場 73 高松中学校の生徒だった人の手記 その六 国分寺の飛行場づくりの動員されました。

 水原良昌さんたちは、木太町での五月からの二週間程度の作業、高松市の屋島で道路を拡張して滑走路にする作業に、一か月少々、動員され、それがすんだら、七月三日まで国分寺で道路を拡張して滑走路にする作業に動員されました。
 「国分寺での作業は、旧国鉄国分寺駅と端岡駅の間の旧国道の拡張作業である。六月も終りになると昼過ぎから暑さがきびしく、その上、銃も剣も持っていない兵隊集団と一緒の作業で、何となく雑然とした雰囲気であった。
 その上特別幹部候補生出身という伍長が偉そうに号令をかけるのでいらいらした。何の理由で偉らそうに号令を受けなければならないのか不愉快であった。兵隊達は細くて弱々しかったが、この伍長だけはがしっとした体格をしていて四角ばった鬼頭でやたらと大声を出して張り切っていた。
 林の作業場では、広々とした空間と清澄な大気の中で、航空隊という整然としてスマートな技術集団を見ながらの作業であったが、国分寺の作業場では伍長の俗っぽい蛮声と弱々しい軍隊をみながらの作業であったせいか、何となく泥くさいまとまりのない悪印象が残った。
 国分寺で内科をされている三橋先生のお宅の少し東の方に、道から二・三十米程北側に小さな社があって、その広くもない境内でよく昼の休憩をした……」

|

« 短歌 老年の性愛のうたを……。 | トップページ | 英語で日記 二〇一〇年 八月十六日 月曜日 五〇CCのバイク。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/49163804

この記事へのトラックバック一覧です: 香川県の道路を拡張してつくった三つの陸軍飛行場 73 高松中学校の生徒だった人の手記 その六 国分寺の飛行場づくりの動員されました。:

« 短歌 老年の性愛のうたを……。 | トップページ | 英語で日記 二〇一〇年 八月十六日 月曜日 五〇CCのバイク。 »