« 香川県の道路を拡張してつくった三つの陸軍飛行場 70 高松中学校の生徒だった人の手記 その三 高松飛行場から特別攻撃隊が出撃する姿を見ました。 | トップページ | 香川県の道路を拡張してつくった三つの陸軍飛行場 72 高松中学校の生徒だった人の手記 その五 木太町の誘導路づくり、屋島の飛行場づくりに動員されました。。 »

2010.08.15

香川県の道路を拡張してつくった三つの陸軍飛行場 71 高松中学校の生徒だった人の手記 その四 最新鋭戦闘機「疾風」の集団が高松飛行場にやって来た。

 沖縄戦後、高松飛行場の性格が変わります。
 水原良昌さんの手記を続けます。
 「特攻隊が飛び立つと、入れかわって最新鋭戦闘機『疾風』の集団がやって来た。『隼』や『鍾馗[しょうき]』や『飛燕』よりも一まわり大きい四枚プロペラの重戦闘機の集団である。時を同じくするように、飛行場西北の一偶に遠目には本物そっくりの竹製の『隼』が十数機ずらりと並んだ。(中略)
 いつの間にやら春の気配が飛行場にも訪れる頃になっていたが、相変わらず土方作業に明け暮れていた。この頃になると飛行機の整備は完成期に入っていて、東は由良山の麓から西・南・北、いずれも広大な大航空基地の外観を整えていた。
 しかし冬の間中続いていた九七式戦闘機と陸上攻撃機の離着陸や急降下の練習もなく、飛行場は静かになっていた。不思議な事にやって来た飛行集団の練習風景も『疾風』の離陸するのも見た記憶が浮かんで来ない。」

|

« 香川県の道路を拡張してつくった三つの陸軍飛行場 70 高松中学校の生徒だった人の手記 その三 高松飛行場から特別攻撃隊が出撃する姿を見ました。 | トップページ | 香川県の道路を拡張してつくった三つの陸軍飛行場 72 高松中学校の生徒だった人の手記 その五 木太町の誘導路づくり、屋島の飛行場づくりに動員されました。。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/49150491

この記事へのトラックバック一覧です: 香川県の道路を拡張してつくった三つの陸軍飛行場 71 高松中学校の生徒だった人の手記 その四 最新鋭戦闘機「疾風」の集団が高松飛行場にやって来た。:

« 香川県の道路を拡張してつくった三つの陸軍飛行場 70 高松中学校の生徒だった人の手記 その三 高松飛行場から特別攻撃隊が出撃する姿を見ました。 | トップページ | 香川県の道路を拡張してつくった三つの陸軍飛行場 72 高松中学校の生徒だった人の手記 その五 木太町の誘導路づくり、屋島の飛行場づくりに動員されました。。 »