« 英語で日記 二〇一〇年八月二十九日 日曜日 高松市の由良山の空襲犠牲者慰霊碑。 | トップページ | 英語で日記 二〇一〇年八月三十一日 火曜日 教師のありかたについて。 »

2010.08.30

英語で日記 二〇一〇年八月三十日 月曜日 引き締まったお腹。

二〇一〇年八月三十日 月曜日 引き締まったお腹。

 晴れ、時々曇り。

 古墳発掘作業に参加しました。
 六日目です。
 今日も、調査区の中の表土を剥ぐ作業をやりました。
 昼休み、そして帰り道に雨が降りました。

 作業が終わって、もよりの電車の駅のトイレに行きました。
 そこで、顔を洗い、どろがいっぱい付いた上着を着替えました。 
 ふと鏡を見ると、サウナの後のようなスカッとした男性の顔が映っていました。
 それは、私の顔でした。

 肉体労働をすることで、過去の引き締まったお腹を取り戻したいと思っています。
 しかし、私の、お腹中は少し膨れたままです。

Monday August 30th, 2010 Tightened stomach.

Fine,sometimes cloudy.

I participated in the old tomb excavation work.
It was the sixth day.
I did work to peel off topsoil in the investigation district today.
It rained in lunchtime and on the way back.
The work ended, and I went to a rest room at the nearest station.
Then, I washed my face.
And, I changed the dirty coat.
When I suddenly saw the mirror, a man with a face like a sauna back was reflected.
It was my face.

I want to regain my stomach that had used to be tightened in the past by doing the physical labor.
However, my stomach remains a big a little.

|

« 英語で日記 二〇一〇年八月二十九日 日曜日 高松市の由良山の空襲犠牲者慰霊碑。 | トップページ | 英語で日記 二〇一〇年八月三十一日 火曜日 教師のありかたについて。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/49298722

この記事へのトラックバック一覧です: 英語で日記 二〇一〇年八月三十日 月曜日 引き締まったお腹。:

« 英語で日記 二〇一〇年八月二十九日 日曜日 高松市の由良山の空襲犠牲者慰霊碑。 | トップページ | 英語で日記 二〇一〇年八月三十一日 火曜日 教師のありかたについて。 »