« 短歌 「小一が 『ガラスの仮面』 読んでいて……」。 | トップページ | 短歌 「よしちゃんは 愛がほしいの……」。 »

2010.08.20

英語で日記 二〇一〇年 八月二十日 金曜日 二〇一〇年 八月二十日 金曜日 香川県の四つ陸軍飛行場の取材を続けています。

二〇一〇年 八月二十日 金曜日 香川県の四つ陸軍飛行場の取材を続けています。

 晴れ。

 午前五時に起床しました。
 そして、高知市から高松市へ行きました。

 高松市に着いて、まず、宮脇書店総本店に行きました。
 本がたくさん置いてある本屋でした。
 私の探していた本を二冊見つけました。

 高松市国分寺地域に行きました。
 そして、そこで、陸軍国分寺飛行場について取材しました。
 この地域に住んでいる人から、次のようなことを聞きました。
 ・国分寺地域に飛行機の格納庫がつくられていた。それは、飛行機が二基が入れるくらいの大きさだった。その格納庫の前面には上から何本もの綱をつるしていた。しかし、飛行場から、そこへの道は幅三メートルほどしかなかった。
 ・国分寺飛行場から「国分寺」側の山の中腹に機関銃が置いてあったらしい。
 ・国分寺駅を通る下りの列車の乗客は、端岡駅(はしおかえき)に差し掛かると国分寺飛行場側を見ないように指示された。

 高知市の、わが家に着いたら夜十時半でした。

Friday August 20th, 2010 I keep covering four army airports of Kagawa prefecture.

Fine.

I got up at 5 a.m.
And, I went to Takamatsu city from Kochi city.
 
I arrived at Takamatsu city, and, first, went to Miyawaki the headbookstore.
The bookstore has a lot of books.
Then, I found two books which I had been looking for.

I went to Kokubunji,Takamatsu city.
Then, I covered the army Kokubunji airport.
I heard the following from the inhabitant in this region.
・The airplane hangar was made in Kokubunji. The size of airplane hanger was as large as it can have about two airplanes. Many ropes were hung on in front of the hangar. However, there were only about three-meter in width road from the airport to there.
・The machine gun had put on the hillside in the nearby mountain.
・When the Hashioka station became near, the passenger of the down train was directed not to see the Kokubunji airport.

It was 10:30 at night when I arrived at my house in Kochi city.

|

« 短歌 「小一が 『ガラスの仮面』 読んでいて……」。 | トップページ | 短歌 「よしちゃんは 愛がほしいの……」。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/49203096

この記事へのトラックバック一覧です: 英語で日記 二〇一〇年 八月二十日 金曜日 二〇一〇年 八月二十日 金曜日 香川県の四つ陸軍飛行場の取材を続けています。:

« 短歌 「小一が 『ガラスの仮面』 読んでいて……」。 | トップページ | 短歌 「よしちゃんは 愛がほしいの……」。 »