« 香川県の道路を拡張してつくった三つの陸軍飛行場 76 陸軍高松飛行場づくりのための「高松市勤労奉仕隊応急動員要旨」。 | トップページ | 英語で日記 二〇一〇年十月十七日 アニメソングの水木一郎さんのステージ。Sunday, October 17th, 2010 A stage of the animated cartoon song by Mizuki Ichiro. »

2010.10.17

香川県の道路を拡張してつくった三つの陸軍飛行場 776 陸軍高松飛行場づくりに残っていた飛行機のこと。

 一九四五年十一月九日午後、善通寺進駐アメリカ軍分駐部隊が陸軍高松飛行場で同飛行場の兵器弾薬などを処理したさい、飛行場の東西に並べられてガソリンを注いで焼却された飛行機は、六十一機でした(『香川県警察史』(香川県警察本部香川県警察史編集委員会。一九五七年十一月二十日)ということを紹介しました。

 残っていた飛行機については別のデータもあります。

 【『高松空襲戦災誌』。高松空襲戦災誌編集室。高松市役所。一九八三年三月三十一日】

 八月十五日の終戦時に、第一〇〇飛行団所属の第一〇一戦隊(高松)、第一〇三戦隊(淡路島由良)にあった飛行機は、合わせて、司令部偵察機五機、中間練習機十二機、九七式戦闘機五機、四式戦闘機四機、一式戦闘機三機の計二十九機でした(『高松空襲戦災誌』。高松空襲戦災誌編集室。高松市役所。一九八三年三月三十一日)。

 【大本営陸軍部の『帝国陸軍飛行場現況表』。一九四五年八月三十一日調べ】

 高松飛行場には、戦闘機が相当整備すれば飛行可能のもの十三機、飛行不能のものが二十六機ありました。偵察機は相当整備すれば飛行可能のものが二機、飛行不能のものが二機ありました。練習機は飛行不能のものが八機ありました。計で飛行不能のもの三十四機、相当整備すれば飛行可能のもの十五機でした。

 それぞれにかなり違っています。

 他のデータをお持ちのかたがいらっしゃれば教えていただけませんでしょうか。

|

« 香川県の道路を拡張してつくった三つの陸軍飛行場 76 陸軍高松飛行場づくりのための「高松市勤労奉仕隊応急動員要旨」。 | トップページ | 英語で日記 二〇一〇年十月十七日 アニメソングの水木一郎さんのステージ。Sunday, October 17th, 2010 A stage of the animated cartoon song by Mizuki Ichiro. »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

あと、米軍資料があります。

投稿: 池田 | 2010.10.17 18:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/49765710

この記事へのトラックバック一覧です: 香川県の道路を拡張してつくった三つの陸軍飛行場 776 陸軍高松飛行場づくりに残っていた飛行機のこと。:

« 香川県の道路を拡張してつくった三つの陸軍飛行場 76 陸軍高松飛行場づくりのための「高松市勤労奉仕隊応急動員要旨」。 | トップページ | 英語で日記 二〇一〇年十月十七日 アニメソングの水木一郎さんのステージ。Sunday, October 17th, 2010 A stage of the animated cartoon song by Mizuki Ichiro. »