« 英語で日記 二〇一〇年十二月十一日 土曜日 プリンターが壊れてしまいました。 | トップページ | 香川県の道路を拡張してつくった三つの陸軍飛行場 82 陸軍丸亀飛行場づくり 坂本国民学校では分教場教育を計画。 »

2010.12.12

英語で日記 二〇一〇年十二月十二日 日曜日  「私の家の倉庫は、武器庫にされていた」。

Photo

二〇一〇年十二月十二日 日曜日 「私の家の倉庫は、武器庫にされていた」。

 晴れ。

 午前九時からオートバイで丸亀市に向かいました。
 それは、陸軍丸亀飛行場の調査のためです。
 市立飯山図書館に行きました。
 そこで、地元の小学校の記念誌に丸亀飛行場のことが載っているのを発見しました。

 それから、その飛行場のあった所の周辺を歩きました。
 それは、飯野山の南側です。
 飛行場関連の残っている土砂を観察しました。
 そして、二人の男性から当時のことを聞きました。
 その人たちから、「飛行場のために田んぼを取られていた」、「家の倉庫を武器庫にされていた」などの話を聞くことができました。

 午後五時に私のアパートに帰って来ました。
 英作文の勉強をしました。
  夜八時過ぎ、妻からの電話を受けました。
 「私は、足摺岬にやって来ています。仲間は二人です」



Sunday, December 12, 2010 "A warehouse in my house was made a weapons depot."


Fine.

I went to Marugame city with my motorcycle at 9 a.m.
It was to survey of army Marugame airport.
I went to a municipal Hanzan library.
Then, I discovered an article about Marugame army airport.
The article has been printed in a commemoration magazine of a local elementary school.

After that, I walked around a place where there was the airport.
It is a south of Iinoyama.
I observed remaining earths and sands related to the airport.
And, I heard about something at that time from two men.
I heard stories such as "Rice field was taken for the airport" and
"A warehouse was made a weapons depot".

I came back to my apartment at 5 p.m.
I studied an English composition.
I received a telephone from my wife at 8 p.m.
"I am in Cape Ashizuri. My companions are two people"

|

« 英語で日記 二〇一〇年十二月十一日 土曜日 プリンターが壊れてしまいました。 | トップページ | 香川県の道路を拡張してつくった三つの陸軍飛行場 82 陸軍丸亀飛行場づくり 坂本国民学校では分教場教育を計画。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/50284083

この記事へのトラックバック一覧です: 英語で日記 二〇一〇年十二月十二日 日曜日  「私の家の倉庫は、武器庫にされていた」。:

« 英語で日記 二〇一〇年十二月十一日 土曜日 プリンターが壊れてしまいました。 | トップページ | 香川県の道路を拡張してつくった三つの陸軍飛行場 82 陸軍丸亀飛行場づくり 坂本国民学校では分教場教育を計画。 »