« 【写真日記】 三泊四日、台湾一周旅行 二日目・一月一日 その二・台南の市庁舎跡。 | トップページ | 【写真日記】 三泊四日、台湾一周旅行 三日目・一月二日 その一・華蓮市の特攻隊関連施設、将軍府、防空壕 »

2011.01.03

【写真日記】 三泊四日、台湾一周旅行 二日目・一月一日 その三・華蓮市の花火。

 台南駅から華蓮(ホワリェン)駅へ向かいます。
 台南駅午後三時十六分発、高雄(カオシング)駅午後三時五十一分着です。
 途中、ナンツー駅で約一時間停車。理由の説明なし。
 高雄駅で乗り換え。午後五時。一時間九分遅れです。
 「この列車が遅れたので列車に乗り遅れた。切符を取り替えてください」という英語を考えました。
 妻は中国語のセリフを考えました。
 しかし、ここは弟の出番でした。
 彼が、ホームの駅員に「これをどうしてくれる!!」とばかりにして切符を見せました。駅員は「チーサン!(三番ホーム)」。
 三人で三番ホームへ急ぎました。
 三番ホームでは、ずっと前に出ているはずの華蓮方面行きの列車が待っていました。
 ここから華蓮まで五時間十五分です。
 途中、車内販売で弁当売りが来ました。
 排骨弁当、八十元を買いました。
 午後十時十分、華蓮駅に到着。
 タクシーで華蓮市の金龍大旅社に向かいました。
 午後十時半について、そこに宿泊。
 このホテルの前の広場で新年のコンサートをやっていました。
 最後は花火。

Photo_11

 ガンガン景気よく上がります。
 感激しました。

 ところで、ここではバスを汽車、列車を火車というそうです。
 プラットホームは「月台」。
 オートバイは機車というみたいですが……。
 漢字で見て「こんな感じかな」というこでさまよっています。
 タクシーに乗る時は行き先を紙に漢字で書いたものを示して行ってもらっています。

 

Photo_19

|

« 【写真日記】 三泊四日、台湾一周旅行 二日目・一月一日 その二・台南の市庁舎跡。 | トップページ | 【写真日記】 三泊四日、台湾一周旅行 三日目・一月二日 その一・華蓮市の特攻隊関連施設、将軍府、防空壕 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/50484586

この記事へのトラックバック一覧です: 【写真日記】 三泊四日、台湾一周旅行 二日目・一月一日 その三・華蓮市の花火。:

« 【写真日記】 三泊四日、台湾一周旅行 二日目・一月一日 その二・台南の市庁舎跡。 | トップページ | 【写真日記】 三泊四日、台湾一周旅行 三日目・一月二日 その一・華蓮市の特攻隊関連施設、将軍府、防空壕 »