« 【歴史、地理の自習】 北回帰線(きたかいきせん)って、うーん……。 | トップページ | 【歴史、地理の自習の時間】 大阪層群って何? »

2011.01.27

【歴史、地理の自習の時間】 ドーバーのチョークの白い崖(White cliffs of Dover)。

 イギリスのドーバーは、英仏海峡に面したケント州の主要な港湾都市です。
 ここの海岸に白い断崖があります。
 その崖は、白亜紀のチョークからなっています。
 チョークは、海にすむ炭酸カルシウム(方解石)の殻を持つココリスなどの微小生物の遺骸が堆積したものです。

 【参考】

 
http://www.geocities.jp/tepkun/dover.html

|

« 【歴史、地理の自習】 北回帰線(きたかいきせん)って、うーん……。 | トップページ | 【歴史、地理の自習の時間】 大阪層群って何? »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/50703777

この記事へのトラックバック一覧です: 【歴史、地理の自習の時間】 ドーバーのチョークの白い崖(White cliffs of Dover)。:

« 【歴史、地理の自習】 北回帰線(きたかいきせん)って、うーん……。 | トップページ | 【歴史、地理の自習の時間】 大阪層群って何? »