« 日本国憲法(一九四六年五月三日に公布)を国民はどう迎えたか 高知県を例に 【その四】 土佐女子高等女学校の生徒たちが「民主日本」の人文字。 | トップページ | 日本国憲法(一九四六年五月三日に公布)を国民はどう迎えたか 高知県を例に 【その六】 そのころを語る高知県の人々。 »

2011.05.22

日本国憲法(一九四六年五月三日に公布)を国民はどう迎えたか 高知県を例に 【その五】 県下各地で、日本国憲法公布の記念行事。

 一九四六年十一月三日、高知県下各地で、日本国憲法公布の記念行事が催されました(高知新聞、一九四七年十一月四日付)。
 ・ 県で午前九時から二十分間、明治節奉祝式、ならびに新憲法公布記念式を挙行。全職庁員参加。西村直己(にしむら・なおみ)知事が奉祝の辞をのべました。
 高知県下の各中等学校で記念行事がおこなわれました。
 城東中学校、南海中学校=運動会。
 土佐中学校=展覧会、校内野球大会。
 高知工業学校=職員生徒対抗野球戦。
 高知高等女学校=バザーと演劇。
 南海高等女学校=分校も参加してバザー。
 土佐女学校=自由研究表彰式を挙行。
 中村高等女学校=生徒の第二回意見発表に続いて座談会、対話劇上演。
 ・ 美良布村(いまの香北町)では、男女青年団の体育大会が開かれました。
 ・ 槇山村(いまの香美市)では、村民大会を開催。
 ・ 西豊永村(いまの大豊町)では、仮装行列、村民体育大会、祝賀式、記念講演会を開催。
 ・ 夜須町(いまの香南市)では、各町内会、常会を開催し講演をおこないました。
 ・ 安芸町(いまの安芸市)では、全戸日の丸をかかげてました。午後一時からマラソン競争、仮装行列。夜六時から第一国民学校で記念講演会を開催。
 ・ 須崎町(いまの須崎市)では、須崎校校庭で記念須崎町民運動会を開催。夜間、講演会、同町青年団による芸能大会が開かれました。
 ・ 中村町(いまの四万十市)では、戸ごとに日の丸がかかげられました。午前九時から同町国民学校校庭で町民運動大会を開催。中村中学校講堂で記念大講演会を開催。午後四時から青年団員の奉仕による山車(だし)が繰り出しました。夜は、仮装行列、芸能大会、ちょうちん行列。
 ・ 宿毛町(いまの宿毛市)では午前九時、宿毛国民学校町民記念式を開催。午前十一時から宿毛公園で町民大運動会がおこなわれました。夜は、天満座で芸能大会、中村高等女学校宿毛分教場で慶祝バザーが開かれました。

|

« 日本国憲法(一九四六年五月三日に公布)を国民はどう迎えたか 高知県を例に 【その四】 土佐女子高等女学校の生徒たちが「民主日本」の人文字。 | トップページ | 日本国憲法(一九四六年五月三日に公布)を国民はどう迎えたか 高知県を例に 【その六】 そのころを語る高知県の人々。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/51740566

この記事へのトラックバック一覧です: 日本国憲法(一九四六年五月三日に公布)を国民はどう迎えたか 高知県を例に 【その五】 県下各地で、日本国憲法公布の記念行事。:

« 日本国憲法(一九四六年五月三日に公布)を国民はどう迎えたか 高知県を例に 【その四】 土佐女子高等女学校の生徒たちが「民主日本」の人文字。 | トップページ | 日本国憲法(一九四六年五月三日に公布)を国民はどう迎えたか 高知県を例に 【その六】 そのころを語る高知県の人々。 »