« 陸軍歩兵第四十四連隊の遺跡を歩く 【4】 高知大学朝倉キャンバス内の東方、元建依別神社の境内の池 【写真1枚】 | トップページ | 陸軍歩兵第四十四連隊の遺跡を歩く 【6】 日露戦争の戦死者の墓がある朝倉丁の陸軍墓地 【写真一枚】 »

2011.05.04

陸軍歩兵第四十四連隊の遺跡を歩く 【5】 国立印刷局高知出張所構内に残る歩兵四十四連隊の火薬庫 【写真一枚】

Photo_6

 
 田内さんの略図の北西の角を見ると、陸軍歩兵第四十四連隊の弾薬庫があります。
 これは、いまも、曙町二の五の四の独立行政法人国立印刷局高知出張所の中にあります(写真)。同出張所の門の左手です。
 弾薬庫の内部は、三つのスペースにわかれていて、それぞれの入口のドアには金属板が張られています。
 外壁には、アメリカを主力とするイギリス、オーストラリア連合占領軍兵士が鋭利な物で彫りこんだと思われる英語の落書きが多数残されています。
 「DUCH=GENE」
 「LEO」
 「DUFFE MILLER」
 「B.V」
 「LJ.DAVIS FEIWT.JR」
 などです。
 同出張所の奥には、別の陸軍歩兵第四十四連隊のものだっといわれる建物も残っています。百頭も収容したかと思われる、天井の高い木造建築です。
 しかし、この三月三十一日、独立行政法人国立印刷局高知出張所は閉鎖され、この土地、建物が、誰の手にわたり、どうなっていくかは不明です。
 二つの同連隊の建物も、どうなっていくか不安定です。

|

« 陸軍歩兵第四十四連隊の遺跡を歩く 【4】 高知大学朝倉キャンバス内の東方、元建依別神社の境内の池 【写真1枚】 | トップページ | 陸軍歩兵第四十四連隊の遺跡を歩く 【6】 日露戦争の戦死者の墓がある朝倉丁の陸軍墓地 【写真一枚】 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/51580095

この記事へのトラックバック一覧です: 陸軍歩兵第四十四連隊の遺跡を歩く 【5】 国立印刷局高知出張所構内に残る歩兵四十四連隊の火薬庫 【写真一枚】:

« 陸軍歩兵第四十四連隊の遺跡を歩く 【4】 高知大学朝倉キャンバス内の東方、元建依別神社の境内の池 【写真1枚】 | トップページ | 陸軍歩兵第四十四連隊の遺跡を歩く 【6】 日露戦争の戦死者の墓がある朝倉丁の陸軍墓地 【写真一枚】 »