« 英語で日記 二〇一一年五月二十七日 金曜日 紙コップのデッサFriday, May 27th, 2011 Sketch of a paper cup.ン。 | トップページ | 英語で日記 二〇一一年五月二十九日 日曜日 台風の中の戦跡保存四国シンポジウム。Sunday, May 29th, 2011 War remains preservation Shikoku symposium in »

2011.05.29

英語で日記 二〇一一年五月二十八日 土曜日 伊野町の伊野国民学校に駐屯していた兵隊。 Saturday, May 28th, 2011 The soldier who was stationed in Ino national elementary school in Ino town.  

二〇一一年五月二十八日 土曜日 伊野町の伊野国民学校に駐屯していた兵隊。

 雨。

 午前五時に起床しました。
 今治市で開かれた第二回戦跡保存四国シンポジウムに参加しました。
 愛媛大学の学生たちも参加していました。
 この日は、陸軍芸予要塞跡の見学です。
 参加者のなかに、アジア太平洋戦争中に陸軍輜重第十一連隊の軍曹だった人がいま

した。
 その人は、満州に出征しました。
 その後、一九四五年春に高知県に配属されました。
 そして、伊野町の伊野国民学校に駐屯しました。

 
Saturday, May 28th, 2011 The soldier who was stationed in Ino national

elementary school in Ino town.

Rain.

I got up at 5:00 a.m.
I participated in war remains preservation Shikoku the second symposium in

Imabari city.
Students of Ehime University participated in it, too.
We observed remains of Geiyo fortress.
In  participants, there was a person who worked as a sergeant of  eleventh

transport soldier's regiment during Asia Pacific War.
He went to the front of Manchurian. After that he went to Kochi in the

spring in 1945.
He was stationed in Ino national elementary school in Ino town.

(dig みぞを掘る)

|

« 英語で日記 二〇一一年五月二十七日 金曜日 紙コップのデッサFriday, May 27th, 2011 Sketch of a paper cup.ン。 | トップページ | 英語で日記 二〇一一年五月二十九日 日曜日 台風の中の戦跡保存四国シンポジウム。Sunday, May 29th, 2011 War remains preservation Shikoku symposium in »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/51801410

この記事へのトラックバック一覧です: 英語で日記 二〇一一年五月二十八日 土曜日 伊野町の伊野国民学校に駐屯していた兵隊。 Saturday, May 28th, 2011 The soldier who was stationed in Ino national elementary school in Ino town.  :

« 英語で日記 二〇一一年五月二十七日 金曜日 紙コップのデッサFriday, May 27th, 2011 Sketch of a paper cup.ン。 | トップページ | 英語で日記 二〇一一年五月二十九日 日曜日 台風の中の戦跡保存四国シンポジウム。Sunday, May 29th, 2011 War remains preservation Shikoku symposium in »